たまゆら湯 〜 湯気三昧な銭湯散歩〜

ワンコインで心も体も蕩けさせてくれる「 銭湯 」が大好き。そんなワタクシの銭湯散歩。

文京区

銭湯散歩 vol.414 豊川浴泉 / 文京区目白台 | 市ヶ谷から目白台までゆるりと散歩して、和モダン銭湯で蕩けた20220615

市ヶ谷駅で下車してとある銭湯を目指し、まずは市谷見付交差点から左内坂を登る。 しょっぱなからなかなかの勾配。 佐内坂を登り切ったら次は安藤坂。 坂の途中で出会った瀟洒な建物。営業時間は終わっているようだが「市谷の杜 本と活字館」と書いてあるのが…

銭湯散歩 vol.405 大黒湯 / 文京区茗荷谷 | バタついた月末にお湯と水風呂とスチームサウナの三重奏で蕩けた20220531

月末作業やらなんやかやでちょっとバタついて残業していたら退社時間が遅くなってしまった。 遠出するほど時間はないし、近場でも23時閉店ではさほど時間がない。 もう少し長めに営業している銭湯さんに行こう。と選んだのは茗荷谷駅から歩いて数分、大塚仲…

銭湯散歩 vol.396 君の湯 / 文京区新大塚 | 君の湯さんとの新たな優勝コース。三好弥さんでの美味しいご飯から緑茶カテキンの湯に蕩けた20220520

今日は三好弥さんの看板に灯がともっている。 いつもはもっと遅い時間、灯りが消えた後に通ることばかりで、入ることができなかった三好弥さん。 灯りがついているだけじゃなく、札も「OPEN」になっているのを見て入浴欲より食欲が勝った。 店頭のサンプルを眺…

銭湯散歩 vol.379 君の湯 / 文京区新大塚 | 君の湯さんからの伊東食堂さん、新大塚~東池袋の優勝コースに身も心も舌も胃袋も蕩けた20220422

比較的早い時間に会社を出られた金曜日。 これならいつもラストオーダーを過ぎてしまい涙を呑んでいたお店で、銭湯に寄った後でもご飯を食べられる時間じゃないか!といくつかの優勝コースを頭に思い浮かべながら電車に乗り込み。 下車したのは丸ノ内線の新…

銭湯散歩 vol.372 君の湯 / 文京区新大塚 | 夜の池袋の濃厚さと濃厚なラベンダー湯に蕩けた20220411

いつ見てもいい名前の坂だ。 少しは運が開けるかもしれないとたまに訪れるが、いかがなものだろう。 などと思ったら早速運が開けた。 いつも閉店後に通り画がる三好弥さんがまだ営業している。 しかしお腹が空いておらず、この後の湯活に響かせるわけにもい…

銭湯散歩 vol.352 君の湯 / 文京区新大塚 | 自分好みの銭湯さんの雪化粧姿にあらためて蕩けた20220106

東京にも雪が降り、そして予想以上に積もった。 遠かったり、橋を渡ったりするスタッフを先に帰しているうちに自分はすっかり出遅れた。雪が止んでから会社を出て、いつもは車通りが絶えない坂道を「さすがに今日は少ないね」なんて思いながら登りきったら、そ…

銭湯散歩 vol.349 君の湯 / 文京区新大塚 | 2022年の初湯は君の湯さん。朝湯でいただくじっこうに蕩けた20220102

2022年1月2日、池袋PARCOで福袋を買い求め、その足で朝湯を求め自転車を走らせた。 夜に訪れることが多かった君の湯さんにあたる日中の陽射しは新鮮で、そして美しい。 正月飾りの飾られた暖簾をくぐり、フロントで新年の挨拶を交わし脱衣場、服を脱いで浴室…

銭湯散歩 vol.336 大黒湯 / 文京区茗荷谷 | 再開したスチームサウナでたっぷりの蒸気と再会して蕩けた20211207

茗荷谷駅から白山通りを大塚方面へ歩くと、不忍通りとの交差点手前の右手に八角形の湯気抜きが誇らしげな大黒湯さんが現れる。 この日は既に渡ってしまっていたが、湯気抜きを含めた全景をしっかり見たいがために、あえて通りを挟んだ向かい側の道を歩いて行…

銭湯散歩 vol.335 朝日湯 / 台東区 千駄木駅 | 自分の好きな場所で自分の好きなものに触れ、自分の好きな人たちに再会し砂糖のなごみ湯に蕩けた20211205

『都市のラス・メニーナス』が久しぶりに有観客でリアル開催される。 路上観察の現在地を探る『#都市のラス・メニーナス』、今回は有観客での開催!「生活感がないように思われる街での路上観察」をテーマに、路上園芸学会の村田さんと“ある街”を散歩してき…

銭湯散歩 vol.330 君の湯 / 文京区新大塚 | 演技とカレーそばと君の湯さんのお湯の熱さと温かさに蕩けた20211111

劇場版「きのう何食べた?」を観た。 「ハマり役」という言葉はこの作品のこの二人のためにある言葉だったのかと思うくらい個人的に「ハマり役」だと思う。もう二人がシロさんとケンジにしか見えない。 ※劇場版「きのう何食べた?」公式サイトはこちら。 kinounanita…

銭湯散歩 vol.328 白山浴場 / 文京区春日 | 可愛らしさと落ち着きが同居する銭湯さんでインドの花に包まれ蕩けた20211109

仕事終わりに東京メトロに乗って銭湯へ、下車したのは後楽園駅。 地上に出ようと歩いていたら通路に設置されたガチャガチャにまんまとハマってしまったが、一番欲しいと思ったゾウを一回で引けたので良しとしよう。 引き当てたばかりのゾウさんをカバンに入…

銭湯散歩 vol.322 伊東食堂からの君の湯 / 豊島区東池袋 | 自慢のカレーに蕩け、食後のお茶のようなお湯に蕩けた20211022

東京メトロ有楽町線の東池袋駅から君の湯さんへ向かう途中にある伊東食堂さん。 水木と2日連続で閉店後に通りがかった悔しい思いを晴らすべく、早々に仕事を切り上げ赤い雨避けを目指した。 伊東食堂さんで念願の着席を果たし、メニューを見る。 定食メニュ…

銭湯散歩 vol.316 君の湯 / 文京区新大塚 | 今の自分好みのお湯に数年ぶりに再訪して蕩けた20210929

この日は29日、にくの日。「お肉が食べたい」ということでまずは椎名町の南天さんへ。 間に合わないかと思ったが何とか閉店数分前に自転車で到着。駆け込みで冷やし肉そばをいただく。 上に乗せられた葱の白と緑が、肉とそばの茶色に映えることこの上ない。 お…

銭湯散歩 vol.303 大塚仲町大黒湯 / 文京区茗荷谷 | 小石川台地の天然水と地サイダーに蕩けた20210804

有楽町線を護国寺駅で下車して、不忍通りを千石方面に歩いてこの日の銭湯に向かう。 途中には何ヶ所かに旧町名の案内板が設置されており、興味深くていつも足が止まる。 「さて着いた」と思っても文京浴場組合さんがいつも楽しいポスターを作ってくれるおかげ…

銭湯散歩 vol.302 ふくの湯 / 文京区本駒込 | 大黒天に弁財天、二人の天の名を冠したお湯に蕩けた2021年8月のあの日

南北線を本駒込駅で下車して、白山小台線を田端方面にしばらく歩くとふくの湯さんの美しい外観が右手に現れる。 歩道に映し出されたロゴも美しい。 ふくの湯さんといえば毎週入れ替わる「大黒天の湯」と「弁財天の湯」二つの浴室が有名だ。 リサーチ無しで来るこ…

銭湯散歩vol.245 富士見湯 / 文京区春日 | 57年間の営業に感謝。体にすっと染みこむ心地好い水に蕩けた20201027

2020年10月末、東京から、文京区からまた一軒、銭湯さんが無くなってしまった。 その銭湯は都営三田線春日駅からほど近い富士見湯さん。 最後に訪問したのは、確かまだブログもSNSも初めていない頃だった。 今は手書きで23:30までとなっているが、その頃は26…

銭湯散歩 vol.020-1 文京区根津 藍染大通り | あいそめ市でプチマニアフェスタを満喫、青空の下で蕩けた20190512

この日2つ目の現場は「あいそめ市」。 小杉湯さんの朝湯と角打ちで蕩けた後、文京区根津へと向かいました。 GWに開催されていたマニアフェスタに参加されていたマニアさん達も出店されているという事で、とても楽しみです。 会場になっている藍染大通りの道中…