たまゆら湯 〜 湯気三昧な銭湯散歩〜

ワンコインで心も体も蕩けさせてくれる「 銭湯 」が大好き。そんなワタクシの銭湯散歩。

銭湯散歩 vol.379 君の湯 / 文京区新大塚 | 君の湯さんからの伊東食堂さん、新大塚~東池袋の優勝コースに身も心も舌も胃袋も蕩けた20220422

比較的早い時間に会社を出られた金曜日。

これならいつもラストオーダーを過ぎてしまい涙を呑んでいたお店で、銭湯に寄った後でもご飯を食べられる時間じゃないか!といくつかの優勝コースを頭に思い浮かべながら電車に乗り込み。

下車したのは丸ノ内線新大塚駅

f:id:a24figaro:20220427183021j:image

お湯をいただいたのは君の湯さん。

「なに食べようかな…」そんな邪念いっぱいの頭でいただいても、いつも通り君の湯さんのお湯は心地好い。白湯に浸かり薬湯に浸かりして、体を紅く染め分けて蕩けた🤤

至福の時間をご馳走様でした🙏

ゆったりとお湯をいただき入浴欲が満たされ、食欲が前面に出てきていたのだろうか、ラストオーダーの時間にはまだ余裕があるが、写真がブレブレだ。

f:id:a24figaro:20220427183016j:image

君の湯さんを後にして、次なる欲を満たすため、大塚六丁目の交差点を右折して東池袋駅方面に歩く。

f:id:a24figaro:20220427182955j:image

赤い看板が目を惹く伊東食堂さんに到着。

f:id:a24figaro:20220427183018j:image

沢山のメニューが並ぶ。豊富すぎてどれを食べようか悩む時間も伊東食堂さんの魅力的な点だ。

f:id:a24figaro:20220427183012j:image

ところどころの小物が可愛いのも魅力的。

f:id:a24figaro:20220427183010j:image

カレーも食べたいし、鳥料理も食べたいしということで、オーダーしたのは鳥キムチカレー。

f:id:a24figaro:20220427183007j:image

カレーの上に玉子とじされた鳥キムチ炒めが乗せられたボリューム満点な一品は、味もこれまた自分好み。

ピリ辛鳥キムチ炒めを優しい甘さの玉子が包み、さらにスパイシーなカレーがそれを包み込む。お皿とスプーンの上で展開される、辛い甘い辛いの無限ループに手が止まらず、あっという間に間食。

f:id:a24figaro:20220427183001j:image

「急がせちゃった?まだ時間あるから大丈夫よ?」とお声掛けいただいたが、閉店時間を気にして食べ急いだわけじゃないのです。単純に手が止まらなかったんです。

君の湯さんからの伊東食堂さん、新大塚東池袋の優勝コースに身も心も舌も胃袋も蕩けた

美味しいご飯をご馳走様でした🙏

そして湯快な仲間から飲んでいるというお誘いを受け、満腹になったお腹を抱いて新中野へ移動。銭湯話やあれやこれや話しながら軽く一杯。

f:id:a24figaro:20220427182958j:image

終電ギリギリになってしまったが、お風呂にご飯、さらには湯快な仲間との楽しいひと時というおまけまでついた極上の夜を過ごして蕩けた

最後までお読みいただきありが湯ございました🙇‍♂️

※日替わりランチ紹介の更新も嬉しい伊東食堂さんの公式Instagramはこちら。

https://www.instagram.com/ito_shokudo_/

 

※今回とは逆コース、伊東食堂さんからの君の湯さんで蕩けたあの日のブログはこちら。

tamayura-yu.hatenablog.com