たまゆら湯 〜 銭湯散歩で湯気三昧 〜

ワンコインで心も体も蕩けさせてくれる「 銭湯 」が大好き。そんなワタクシの銭湯散歩。

銭湯散歩 vol.336 大黒湯 / 文京区茗荷谷 | 再開したスチームサウナでたっぷりの蒸気と再会して蕩けた20211207

茗荷谷駅から白山通りを大塚方面へ歩くと、不忍通りとの交差点手前の右手に八角形の湯気抜きが誇らしげな大黒湯さんが現れる。

この日は既に渡ってしまっていたが、湯気抜きを含めた全景をしっかり見たいがために、あえて通りを挟んだ向かい側の道を歩いて行く事があるほどだ。

f:id:a24figaro:20211215123244j:image

この日の薬湯は玉露の香り湯。

大黒湯さんではこの12月、毎週土日に砂糖のなごみ湯を開催してくれるらしい。タイミングがあったらいただきに来たい。

f:id:a24figaro:20211215123239j:image

f:id:a24figaro:20211215123247j:image

横に差し込む式の傘入れに傘を入れる。贅沢感と風情があって好きだ。

f:id:a24figaro:20211215123228j:image

全身を洗い清めてから、日替わり薬湯の深湯で玉露の香り湯をいただく。へりに頭を乗せて湯気ぬきを見上げながら、湯気とともに立ちあがるお茶の香りに鼻腔から蕩ける。

前回訪問時は休止中だったスチームサウナが再開していた。もちろん受付時に申しこんである。何回か交互浴を繰り返した後にサウナ室へ。

大黒湯さんのスチームサウナをいただくのは久しぶりだ。二基のシャワーが常時降り注ぐユニットの作り出すたっぷりの熱過ぎない蒸気に包まれ、色んなことを考えたり、何も考えずにぼーっとしたりしてじんわり蒸されてほかほかと蕩けた。

 

湯上りのロビーで1010の最新号をいただき、この号には以前自分が有馬湯さんで撮ったゆっポくんが載っているはずとページをめくる。

いた!!

掲載許可を求めてゆっポくんからDMが来た時は驚いたものだ。

f:id:a24figaro:20211215123230j:image

ロビーにいたゆっポくんに報告がてら、大黒湯さんの写真と一緒にはいチーズ。

f:id:a24figaro:20211215123233j:image

しっかり温まったし、可愛い暖簾を潜って帰路に着きますかね。

f:id:a24figaro:20211215123236j:image

至福の時間をご馳走様でした🙏

 

最後までお読みいただきありが湯ございました🙇‍♂️

※1010、大黒湯さんの紹介ページはこちら。

www.1010.or.jp


※大黒湯さんで地サイダーをいただき蕩けたあの日のブログがこちら。

tamayura-yu.hatenablog.com