たまゆら湯 〜 銭湯散歩で湯気三昧 〜

ワンコインで心も体も蕩けさせてくれる「 銭湯 」が大好き。そんなワタクシの銭湯散歩。

銭湯散歩 vol.165 十條湯 / 北区十条 | タイルの目地の美しさに蕩け、池袋 味楽来 の餃子に蕩けた20200311

今宵のお湯は十條湯さん。

こちらも水がとても自分好みのお湯屋さんだ。

f:id:a24figaro:20200404172712j:image
f:id:a24figaro:20200404172705j:image

サウナもお願いしてバスタオルとマット、サウナキーが結かれたロッカーキーを受け取る。

浴室に入り、まずはお気に入りのモザイクタイル絵を眺めながらマットとバスタオルを浴室のフックにかけて体を洗い清める。今日もカランのお湯を浴びるだけで心地好い。

Twitterで「タイルの目地をきれいにした〜」というツイートを見かけた事を思い出し目をやると、その言葉通りに手入れされたタイルが美しかった。

手間のかかる地味な作業を施して、こんなにもきれいな空間を提供してくださるスタッフさんには本当に頭が下がる。

ありがとうございます!

感謝しながら、まずは水風呂に浸かって水通ししてからお湯で体をほぐしサウナに入った。

初めて利用したが、自分好みのサウナだ。

有線だろうか、選曲も良い。

ジプシーキングスにスティービー・ワンダーペット・ショップ・ボーイズ、そしてビートルズ

後程知ったところによるとご主人のセレクトらしい。素敵だ。

何度も聴いたことのある楽曲もサウナ室で聴くのは新鮮で、耳からも蕩けた。

浴室は賑わっているが今日のサウナはさほど混んではいないので、音楽を楽しみながらゆっくり堪能させていただく。

お湯との交互浴が最高に心地好い十條湯さんの水風呂、サウナ室で温まった体にも染みる。

蕩けずにはいられない。

 

脱衣場の2階にサウナ利用者専用の休憩スペースがあるので利用してみる。

体を拭きあげ、腰にバスタオルを巻いて階段を上がると、手が届く距離に見事な格天井が広がっている。これまたたまらない。

テーブルの上には一階に併設された喫茶店「SPA」のメニューが置いてあり、インターホンで注文できるのも素敵だ。

※写真は1階喫茶店に置かれたメニューです。

f:id:a24figaro:20200404172722j:image

「生ビール」「生レモンサワー」と魅力的な言葉が並び誘惑は大きかったが、この日は行きたいお店、食べたいものがあったのでなんとか耐えた。

次回は何も考えず誘惑に飛び込みたい。

www.1010.or.jp

帰りは十条銀座商店街を抜け、埼京線十条駅から池袋へ。

jujo-ginza.com

 

池袋に出て、味楽来で餃子をいただく。

自分好みの料理を出してくれる大好きなお店だ。

f:id:a24figaro:20200404185905j:image

さっきまで蕩けていた十條湯さんの事を思いだしながら、ボリュームのある餃子とレモンサワーで極上の時間を味わう。
f:id:a24figaro:20200404185829j:image

retty.me

今度こそはエスニックカレーを食べようと思うが、いつも他のメニューを食べてしまう。

そして今日もまた食べられなかった。

隣のテーブルからやたらとサウナに関するワードが聞こえる。かるまる帰りのグループだった。

場所は違えど同じサ飯同士、少しだけ混ぜていただき情報交換したりと楽しい一時。

「久しぶりだねぇ!ヤクルト飲む?」とお釣りと一緒にヤクルトをいただき、「ドリアン好き?美味しいよ、この飴!」とドリアンキャンディもいただいた。

f:id:a24figaro:20200404185900j:image

いつ来てもご主人と女将さんのおもてなしがとっても素敵なお店だ。

間を開けずにまた来たい。

水に蕩けお湯に蕩けサウナに蕩け休憩で蕩けた餃子に蕩けた夜。

今日も至福の時間をご馳走様でした🙏

最後までお読みいただきありがとうございました🙇‍♂️