たまゆら湯 〜 湯気三昧な銭湯散歩〜

ワンコインで心も体も蕩けさせてくれる「 銭湯 」が大好き。そんなワタクシの銭湯散歩。

銭湯散歩 vol.384 宮下湯 / 豊島区巣鴨 | ゆたか食堂からの宮下湯。巣鴨優勝コースの一つで蕩けた20220427

少し前のラストオーダー時間で考えていて、一度は諦めていたがお湯仲間から「最近変わったからまだ間に合うよ」の嬉しい知らせが入り、池袋から自転車で一路巣鴨へ。

f:id:a24figaro:20220502122635j:image

ラストオーダー直前のゆたか食堂さんの美味しくたっぷりの定食で先に腹ごしらえ。

時間が時間なので日替わりメニューは売り切れていたが、通常メニューが十二分に美味しいので問題はない。

サックサクのハムカツにアジフライを定職のメインに選び舌鼓。そして大好物のお味噌汁に蕩ける。

可能であるならいつか大鉢で頼んでみたいと思うほどゆたか食堂さんの味噌汁はとても自分好みなのだ。

f:id:a24figaro:20220502122641j:image

ママさんに「知人がさっき食べに来ていて、まだ間に合うと教えてくれたんでダッシュで来ました!これからお風呂行くのでお酒頼めなくてスミマセン…」と話すと「お風呂」がパワーワードだったか「そのお友達さんは、さっき来ていたサンフラワー帰りの黄色の方かしら」と返ってきた。どちらもさすがだ。

自転車を押しながら駅前のロータリーを抜け、お腹が膨れて苦しくなる前にお湯をいただきに行く。

巣鴨駅からあのネオンが見られない事に、まだ慣れない。

f:id:a24figaro:20220502122628j:image

そんな先日阿佐ヶ谷で偲んできたばかりのシャトーすがも跡地脇を通り、

f:id:a24figaro:20220502122850j:image

久しぶりの宮下湯さんへ。

f:id:a24figaro:20220502122644j:image

ゆったりのんびり銭湯しに来ました。

f:id:a24figaro:20220502122626j:image

混んでいなかったら美容と健康にサウナもいただこう。

f:id:a24figaro:20220502122858j:image

ピンク色の滑り止めが可愛い階段を降り

f:id:a24figaro:20220502122638j:image

水色とピンクの配色が鮮やかな下足箱に靴を預けてフロントへ。

さほど混んでいないということなので、サウナもお願いしていざ入浴。

f:id:a24figaro:20220502122855j:image

地下水をヒートポンプ方式で沸かしたまろやかなお湯に蕩け

ガシガシにしっかり熱いサウナに蕩け

とろとろサラサラなご自慢の水風呂に蕩け

常連さんたちの交わし合うご近所話に蕩けた🤤

至福の時間をご馳走様でした🙏

f:id:a24figaro:20220502122852j:image

ゆたか食堂のママさんも大好きだという水風呂がある宮下湯さん。

巣鴨優勝コースの一つとして、宮下湯=ゆたか食堂コースはおススメです。

最後までお読みいただきありが湯ございました🙇‍♂️

※豊島区浴場公式サイト、宮下湯さんの紹介ページはこちら。

toshima1010.com

 

※えびす湯さんからの湯上がりにゆたか食堂さんで蕩けたあの日のブログはこちら。

tamayura-yu.hatenablog.com