たまゆら湯 〜 銭湯散歩で湯気三昧 〜

ワンコインで心も体も蕩けさせてくれる「 銭湯 」が大好き。そんなワタクシの銭湯散歩。

銭湯散歩 vol.202 愛染湯 / 板橋区板橋本町 | 不意打ちのレモン湯で目でも香りでも、そして心も体も蕩けた20200719

自転車移動でお墓参りを済ませ、自転車でさらに走り回った日曜日の昼近く、予想外の好天で汗だくになってしまった体をさっぱりさせるため、ひとっ風呂浴びようと日曜日は朝の8時から通しで営業してくれている愛染湯さんへ。

f:id:a24figaro:20200729121122j:image
この日、板橋区の銭湯がイベント湯でレモン湯を開催しているらしい。と店頭のポスターとのぼりで知った。


f:id:a24figaro:20200729122013j:image

f:id:a24figaro:20200729121343j:image

こういう嬉しい不意打ちは大歓迎だ。

陽射しの射し込む明るく清潔な洗い場で体を洗い清めて、早速レモンの浮かぶ露天風呂をいただく。

いつもは乳白色のお湯になっていることが多い愛染湯さんの露天風呂、白湯でいただくのは初めてかもしれない。
へりに頭を乗せて、レモンの香りを嗅ぎながら青空を眺め、ガラス越しのモザイクタイル絵を眺めての贅沢なお湯。

体も嬉しい。目も嬉しい。さらに香りも嬉しい。そんな嬉しいづくしで昼からのんびり蕩けた。

空いたタイミングを見計らい入ったサウナ室では、一段目のストーブ正面で正座してのんびり直火焼き。
ストーブが壁の凹みではなく室内にズドンと斜め置きされたレイアウトで、熱源にかなり近いところでジリジリ炙られるのが楽しい。

深めの水風呂も好きだし、強すぎない電気風呂も大好きだ。

でもやっぱり今日の主役は青空眺めてのレモン湯だな。

家に帰るまでの間でまた汗かくだろうけど、そんな事はどうでもいい。

至福の時間をご馳走様でした🙏

※1010、愛染湯さんの紹介ページはこちら。

www.1010.or.jp

最後までお読みいただきありがとうございました🙇‍♂️

※愛染湯さんに以前訪れた時の思ひ出はこちら。

tamayura-yu.hatenablog.com