たまゆら湯 〜 湯気三昧な銭湯散歩〜

ワンコインで心も体も蕩けさせてくれる「 銭湯 」が大好き。そんなワタクシの銭湯散歩。

銭湯散歩 vol.035 スパリゾートプレジデント / 台東区御徒町 | 極上の薬草スチームサウナと極上のカレーに蕩けた20190610

季節外れの寒さと雨で冷えた身体を暖めるべく、御徒町スパリゾートプレジデントさん初訪問。

f:id:a24figaro:20190714221033j:image

f:id:a24figaro:20190716083615j:image

訪れたこの日は10日、「月に3回の大感謝デー」との事で料金もお得、ポイントも2倍。毎月10-20-30日開催らしい。

f:id:a24figaro:20190716082314j:image

初訪問の旨をフロントのスタッフさんに伝え、システムやら配置やらオススメポイント(?)やらを伺いながら受付を済ませる。あれこれと丁寧に教えていただく。ありがたい。

着替えを済ませて浴場へ。身体を洗い、冷えた身体を北海道二股温泉の湯舟で解しながらドライとスチーム両サウナ、水風呂と休憩用イスなどの各配置と動線を観察。

ほど良く解れたところで、水温計が15℃を指し示すヒエヒエの水風呂へ。心地好さに蕩ける。

時間帯に恵まれたのか、両浴槽ともほぼ貸切。じっくり浸かってはじめましてのプレジデントさんを堪能。

そしてサ室ファーストコンタクトはドライサウナ。
おお!広い!
そんなに混んでおらず、あちこち座ってサウナ室を堪能。上段の熱さも良きですが、下段の熱源近く、天井が低い所も輻射熱を感じられ良き。中々の発汗。
水風呂で再び蕩けて、椅子に座り浴室を眺めながら休憩し、ほど良くぐんにゃりした後、何人もの方にオススメいただいたスチームサウナへ!

f:id:a24figaro:20190716083641j:image
螺旋階段を昇り、ドアを開けるとたっぷりの湯気がお出迎え。吊り下げられたネットにたっぷり入って蒸された薬草の香りと、これまたたっぷりの湿度がもろに好み。薬草袋の近く、吹き出し口の下に椅子を置き、時折天井から垂れてくる熱い雫!驚きながらも、ゆったり蕩ける。

至福。
水風呂との相性も非常に良き。水風呂でじっくり蕩けた後、最初の休憩で早くも軽くトビかける。
休憩を挟み何度もループ。この薬草蒸しサウナ、かなり良き、めちゃめちゃ好みです。何度か壁側に座ってみるも、何となく物足りず、空いている限り吹き出し口の下で堪能。

たっぷり汗をかき、水風呂と休憩でたっぷり蕩けた後、館内探検へ。

f:id:a24figaro:20190716083349j:image
しかしすぐに空腹に負け、レストランに吸い込まれる。
オーダーはノータイムで「バラカレー」。

昨日の昼も夜もカレーだったが、そんな事は関係なし。


f:id:a24figaro:20190716082153j:image

f:id:a24figaro:20190716082157j:image

f:id:a24figaro:20190716082224j:image

サ活やツイートに書かれていたり、写真をあげられたりしているの沢山見て、一度食べてみたかったこのカレー。食べない事には帰れない。

食べました。美味しゅうございました。噂にたがわぬ、そして期待をはるかに上回るお味、そしてボリューム。なんでしょうこのお肉の量🤤は。

心も体も、お腹までも満たされご満悦。くつろぎスペースで少しのんびりしながら、人気の理由にひとり頷く。

入館時同様に退館時もスタッフさん達の親切丁寧な応対がありがたい。

至福の時間をご馳走様でした🙏

 

最後までお読みいただきありがとうございました🙇‍♂️