たまゆら湯 〜 湯気三昧な銭湯散歩〜

ワンコインで心も体も蕩けさせてくれる「 銭湯 」が大好き。そんなワタクシの銭湯散歩。

銭湯散歩 vol.200 西品川温泉 宮城湯 / 品川区下神明 | 天然温泉での電浴とタイル張りサウナからの湯上がり町中華で心もお腹もポンポコリンに蕩けた20200714

プロじゃないから設備の解説なんてできないし、ましてや気の利いたレポートなんてできやしないし、同じ場所だって何回も登場する。そんな自分が感じた個人的感情だけを綴った散歩日記も冒頭に付けた通しNo.が200になりました。

この日記を読まれている方、過去の日記をお読みくださった方、ありがとうございます。

一文でも、一言でも共感いただくことがあれば幸いです。

 

日中にサウナニュー大塚さんと2つの原画展で蕩けたこの日。

夜はお湯仲間と待ち合わせて宮城湯さんでポンポコリン。

看板狸の横に置かれた、明日の休みを告げる板。これを見てからポンポコリンが頭から離れないし、何かにつけて使いたくってしょうがない。

f:id:a24figaro:20200722124530j:image

狸さんがあしらわれた暖簾も可愛いでポンポコリン。
f:id:a24figaro:20200722124526j:image

3階の浴室は利用したことがあれど、1階は初になる宮城湯さん。

f:id:a24figaro:20200722124534j:image

リニューアルしてサウナ室の壁がタイル貼りになったと聞いている。スチームサウナでは経験があるが、ドライサウナでこのタイプは初めてかもしれない。

空いていた下段中央で目まで覆うようにタオルを被って、没頭していると周囲から「アチっ!!」「アチチっ!!」と声が聞こえる。

噂には聞いていたがタイルに触れるとめちゃ熱いようだが、今自分がいる場所では幸か不幸か確認できない。

程なくして先にいた方が退室されたので、上段壁際に座り直し、一応触れないように気を回していたが興味本位で触れてみる。

「アチっ!!」分かっていても声が出た。

訪れた貸切タイミング時に、横を向いて正座。熱を感じようと壁ギリギリを求めすぎて、自分も何度も声を出してしまったのは言うまでもない。

専門家ではないので詳しい事はよく分からないが、タイル壁の輻射熱効果、抜群に良き。

湯上りにフロントで聞いてみたところ、やはり「タイル効果で設定温度以上の体感がある〜」と仰っていた。

タヌキさんの置き物がへりに置かれた、深さのあるヒエヒエ水風呂も良き。

浴室を眺め、タヌキさんを眺めながら水に浸かり蕩ける。タヌキの置物が置いてあるだけでなぜか嬉しい。

天然温泉電気風呂で段差に腰掛けての半身浴、朝から歩き回った足腰に揉兵衛での電浴は刺激的だ。

柔らかな温度と少し落とし気味にセッティングされた照明も相まったとっても落ち着く空間で、じんわり蕩けた。

露天風呂に飛び島式カランの3階も素敵だが、落ち着ける1階浴室も素敵だった。

事前に確認しないで「今日はどちらの浴室か」を楽しみにお湯をいただきに行くのも楽しそうだ。

 

※宮城湯さんのオフィシャルHPはこちら。

www.miyagiyu.co.jp

※品川浴場組合HP、宮城湯さんの紹介ページはこちら。

shinagawa1010.jp

 

温泉に水風呂にサウナに電浴で体の外からたっぷり蕩けたあと、「何か食べましょう!」と大井町まで足を伸ばして町中華

賑わう店内、豊富なメニューに胸が高鳴りお腹も鳴る。

カウンター席から鍋を振る姿を見ているからなお一層だ。

そして出てきた餃子!湯麺(食欲に負け写真を失念)!炒飯!


f:id:a24figaro:20200722124548j:image

f:id:a24figaro:20200722124545j:image

どれも美味!!

2人で来ると色々食べられて嬉しい。

しっかり塩分を補給して胃袋までもすっかり蕩けた。

宮城湯さん、丸吉飯店さん、同行してくれたお湯仲間さん至福の時間をご馳走様でしたポンポコリン🙏

大井町駅近く、丸吉飯店さんが紹介されたページはこちら。

retty.me

「こんな感じでどこかオススメありますか?」と聞いていただき、僭越ながらチョイスさせていただいただいた宮城湯さん。

気に入っていただけてたら嬉しいでポンポコリン。

そうそう、この日訪れた時間は夜でしたが陽の高い時間の3階も開放感溢れて最高なのですよ!

※2019年に宮城湯さんの3階を訪問した時のブログがこちら。

tamayura-yu.hatenablog.com

最後までお読みいただきありがとうございました🙇‍♂️