たまゆら湯 〜 湯気三昧な銭湯散歩〜

ワンコインで心も体も蕩けさせてくれる「 銭湯 」が大好き。そんなワタクシの銭湯散歩。

銭湯散歩 vol.412 スパリゾートプレジデント / 台東区御徒町 | 関係者の皆様、ありがとうございます。お疲れ様でした。プレジデントに蕩けた20220613

思ったよりも大きな山の湯ロス。

ここならどうだ?と訪れたのは御徒町のプレジデントさん。

f:id:a24figaro:20220616095029j:image

そう、ここには薬草蒸しサウナがある。

f:id:a24figaro:20220616095034j:image

2022年6月をもって閉店されてしまうプレジデントさん、あと何回このマットを踏めるだろうか。

f:id:a24figaro:20220616095015j:image

規則的に貼られた、閉店を知らせる貼り紙を見ながら階段を上がる。

f:id:a24figaro:20220616095037j:image

なんだこりゃ?

ほぼ空きのない下足箱、カウンターには長蛇の列。

駆け込み需要にしてもスゴすぎる。なにかイベントあったっけ?と並びながらTwitterを開くと「館内着プレゼント」のツイート。これは納得した。

さほど回数は来られていないが、こちらの施設は大好きだ。ありがたく一着頂戴させていただく。

スチームサウナはやはり極上。

薬草がたっぷり詰まった大きなネットが何袋も下がったサウナ室で全身で蒸気を浴びて蕩け、こだわりのこもった、水風呂で、二股温泉で、ドライサウナでと細かいこと抜きでプレジデントさんの設備に蕩けた🤤

入館した時から多いと感じていた人の数がどんどん増え、スチームサウナはらせん階段からの行列が洗い場まで伸び、ドライサウナにも水風呂にも待ちができてきた。そろそろ頃合いだろう。

水分を噴き上げ館内着を着て、営業しておらず人がいないレストランや休憩スペースを「レストランが営業している日に、もう一回くらいは来たいな」なんて思いながらゆっくりと見て回る。

下足箱が空くのを待っている人がいるかもしれない、時間は残っているけど退散しよう。

f:id:a24figaro:20220616095025j:image

靴を出しながら、下足箱上の飾られたガンダム最終回のジオラマジオングの首が飛んでいるなど再現度の高さに感動。

f:id:a24figaro:20220616095021j:image

階段のぬいぐるみであったり、このプラモであったり、中の人の温度を感じるこだわりが好きだ。

至福の時間をご馳走様でした🙏

f:id:a24figaro:20220616095018j:image

先に書いたよう「せめてもう一度は…」と思っていたが、結局この日が最後の訪問になってしまった。

5月に山の湯さん、6月にプレジデントさん。薬草スチームサウナをふるまってくれるだけじゃなく、「代わりがきかない」お店を2軒、二か月連続で失った痛手は大きい。

最後までお読みいただきありが湯ございました🙇‍♂️

 

関係者の皆様ありがとうございます。長きに渡る営業お疲れ様でした。

 

※プレジデントさんに初訪問して蕩けたあの日のブログはこちら。

tamayura-yu.hatenablog.com

※千代の湯さんでプレジデントの薬草×トゴールの湯に蕩けたあの日のブログはこちら。

tamayura-yu.hatenablog.com