たまゆら湯 〜 湯気三昧な銭湯散歩〜

ワンコインで心も体も蕩けさせてくれる「 銭湯 」が大好き。そんなワタクシの銭湯散歩。

銭湯散歩 vol.217 武蔵小山 月光泉 | 月の光に導かれ訪れた銭湯のスチームサウナとジュビナバスで全身蕩けた20200805

西小山の東京浴場さんでひとっ風呂浴びたあと、キレイな月を見ていて、そういえば武蔵小山に「月光泉」さんという屋号の銭湯さんがあったなぁと思い出す。

さすれば月の光に導かれるように、自然に足が向く。

なるべくフラットな状態でお湯をいただこうと少し遠回りして、もう一度軽く汗をかいて月光泉さんへ。

f:id:a24figaro:20200819182802j:image

この看板がたまらない。

シンプルさもフォントも最高だ。
f:id:a24figaro:20200819182816j:image

「入浴料金でサウナも入れます」

ありがたいことです。
f:id:a24figaro:20200819182805j:image
広々したロビーを横目にまずはお風呂を楽しもうと浴室へ。
f:id:a24figaro:20200819182812j:image

カラフルに塗られた浴室の天井はまるで虹のように鮮やか。

壁のタイル絵は滝に森、お城が描かれこちらも見事。

※写真はロビーに貼られていた浴室のパノラマ写真です。
f:id:a24figaro:20200819182820j:image

浴室に入ると手前側にジュビナバスのブースがある。「各種シャワー」はこの事だったのか、嬉しすぎるので早速いただく。

体を洗い清めて、お風呂を一通り堪能。

ウタセブロは不調だったのか自分のボタンの推し方が良くなかったのか、残念ながら動作せず。

水風呂でクールダウンしてからサウナもいただきます。

コロナ対策で「4人まで」とされたサウナ室、自分が経験したスチームサウナの中ではかなり広めだ。

そんな広いサウナ室でもスチームが噴き出すと蒸気で一気に視界が曇り、体感温度も湿度も上がる。

最高だ。

たっぷり蒸された後、水風呂に入る前に汗を流そうと浴びたジュビナバスのパワフルさも最高だった。

日常生活での蒸し暑さはあんなにイヤなのに、スチームサウナの蒸し熱さは心地好い。そんな矛盾について考えつつ何度も蕩けた。

 

至福の時間をご馳走様でした🙏

※目黒区浴場組合、月光泉の紹介ページはこちら。

1010meguro.tokyo

最後までお読みいただきありがとうございました🙇‍♂️