たまゆら湯 〜 湯気三昧な銭湯散歩〜

ワンコインで心も体も蕩けさせてくれる「 銭湯 」が大好き。そんなワタクシの銭湯散歩。

銭湯散歩 vol.410 殿上湯 / 北区駒込 | 月に見送られ、月を見送ってお風呂とそばの優勝コースに蕩けた20220609

今日は仕事中から殿上湯さん気分。

仕事を終え、その気分のまま駒込に出た。

沿道に咲くアジサイが見事ですな。

f:id:a24figaro:20220616094703j:image

月に見送られ暖簾をくぐる。

f:id:a24figaro:20220616094659j:image

体を洗い清めてまずは水通し。

スキっとした後はあつ湯と浅湯から水風呂の交互浴に全身で蕩けた🤤

f:id:a24figaro:20220616094656j:image

湯上がりのロビーで、見知った顔の番台さんと銭湯談義したり12日(日)のよもぎ湯、気持ちよさそうよね。などとしばし談笑。

f:id:a24figaro:20220616094717j:image

下足箱から出した靴を履こうとした時、番台さんに呼び止められた。

「何か忘れ物でもしたかしら?」と思ったら違った。

「実はあと数日で住み込みが終わってここを出るんです。お世話になりました」とお礼とお別れを告げられた。何度か顔を合わせていて、そのたびあれこれ話し込んでいただけに寂しい…

が、しんみりするよりも新しい門出ということと考え「ここで会えなくても、どこかの銭湯で、今度はお客さん同士でばったり会えたらいいね、またね」とさせてもらった。

再会する日が楽しみだ。

先に謝っておく、メガネ外してると結構見えてないから浴室で無視しちゃったらごめんよ。

f:id:a24figaro:20220616094710j:image

殿上湯さん越しに見上げる月がきれいないい夜だ。

至福の時間をご馳走様でした🙏

f:id:a24figaro:20220616094720j:image

湯上がりは一〇そばさんで駒込優勝コースだ。

月を見送ってお店に入る。

f:id:a24figaro:20220616094652j:image

とり天にするかゲソ天にするか思案…

食べたいなら両方食べればいいじゃないかと欲張った。

f:id:a24figaro:20220616094714j:image

箸で持ち上げるのが重いくらい大きなとり天とゲソ天を頬張り口からも蕩けた🤤

f:id:a24figaro:20220616094706j:image

月に見送られ月を見送ってお風呂とおそばの優勝コースに蕩けた夜。

1,000円もかけずにこれだけ楽しめるのだから上出来だ。

最後までお読みいただきありが湯ございました🙇‍♂️

※殿上湯さんの公式サイトはこちら

denjyoyu.tokyo

※2019年秋、同じコースで蕩けたあの日のブログはこちら。

tamayura-yu.hatenablog.com