たまゆら湯 〜 湯気三昧な銭湯散歩〜

ワンコインで心も体も蕩けさせてくれる「 銭湯 」が大好き。そんなワタクシの銭湯散歩。

銭湯散歩 vol.334 稲荷湯 / 豊島区上池袋 | 二年ぶりのバイブラ付き電気風呂に蕩けた20211203

この日の目的は上池袋の稲荷湯さん。

池袋駅からの方が近いことは承知してるが、少し歩きたい気分だったので、新大塚駅から明治通りを池袋方面に歩く。

f:id:a24figaro:20211206093329j:image

雰囲気のある細路地を愛でたり、電線と電線が作り出す影を愛でたり

f:id:a24figaro:20211206093323j:image

緑に囲まれた緑色した「美よういん」の看板を愛でたりと、足は止まるが散歩がはかどり、カロリーだけでなく、メモリーもバッテリーも順調に消費されているようだ。

f:id:a24figaro:20211206093326j:image

長ネギも大根もサニーレタスも白菜も、50~100円の激安価格で野菜を打っている場所を通りがかった。長ネギを買い占めたいくらいの気持ちだったが、これから銭湯さんに行くタイミングだったので、さすがに野菜をロッカーに入れるわけにはいかないと、断念。


f:id:a24figaro:20211206093359j:image

f:id:a24figaro:20211206093356j:image

f:id:a24figaro:20211206093402j:image

見事な野菜に後ろ髪をひかれつつ、明治通りからわき道に入り山手線の線路を越える、宮仲橋の上から遠くに眺めるスカイツリーが美しい。

f:id:a24figaro:20211206093441j:image

宮仲橋を渡れば稲荷湯さんはすぐそこだ。

f:id:a24figaro:20211206093423j:image

前回の訪問は2019年の9月だったらしい。そんなにも来ていなかったかな。

f:id:a24figaro:20211206093447j:image

豊富な種類の湯船が書かれた看板を見て、今日はどの湯舟で蕩けようかと一考する。

f:id:a24figaro:20211206093428j:image

稲荷湯さんの浴室は、電気風呂にはバイブラが、薬湯にはジェットが組み合わされ、座風呂は奥の壁側の二基、カラン側にも据えられた二基が向かい合う配置で四基も配されてコンパクトながら個性的。

電浴でシビれて蕩け、ジェットにツボを押されて蕩け、以前訪問時のブログにも書いたヨーロッパあたりだろうか?のどかな風景をモチーフにしたモザイクタイル絵を眺め、アルファベットのP型をした水風呂に浸かりながら蕩けた。

散歩も充実、湯活も大充実だ。

至福の時間をご馳走様でした🙏

f:id:a24figaro:20211206093420j:image

野菜を買いに戻ろうかとも思ったが、湯上りの心地好い気分のまま、来た時と反対方向。明治通りを右折して池袋方面へ向かって歩くことにした。

遅い時間になったし、もし片づけられていてへこまないように。

最後までお読みいただきありが湯ございました🙇‍♂️

※1010、稲荷湯さんの紹介ページはこちら。

www.1010.or.jp

 

※稲荷湯さんの電気風呂にシビれ蕩けたあの日のブログはこちら。

tamayura-yu.hatenablog.com