たまゆら湯 〜 湯気三昧な銭湯散歩〜

ワンコインで心も体も蕩けさせてくれる「 銭湯 」が大好き。そんなワタクシの銭湯散歩。

銭湯散歩 vol.393 稲荷湯 / 豊島区池袋 | お久しぶりです女将さん!お休み明けの稲荷湯さんで久々に蕩けた20220517

何回か行こうと思っていたが、お休みされていたのでお湯をいただけていなかった稲荷湯さん。

先日山の湯さんで居合わせたお客さんに「どちらから?」と話しかけられ話し込むうち、「普段良く行かれるのはどちら?自分は上池袋の稲荷湯さんです」となり

「稲荷湯さんは今、お休みされていますね」と返すと

「ちょっと前から営業再開していますよ、女将さんもお元気です」と教えていただいた。

そう聞いたら女将さんにもお会いしたいし、お湯もいただきたい。

f:id:a24figaro:20220517233228j:image

ということで翌々日の火曜日、さっそく稲荷湯さんへ。

灯りのついた看板を見て一安心。

f:id:a24figaro:20220517233224j:image

お久しぶりです!

受付を済ませて浴室へ。

ヨーロッパ?の風景広がるモザイクタイル絵を眺めながら、バイブラとセットになった電気風呂に薬湯、独特の形をした水風呂に久しぶりに蕩けた🤤

f:id:a24figaro:20220517233302j:image

「あれ?こんな模様入ってたんだ」

いつも浴室のモザイクタイルばかり愛でていたが、脱衣場から浴室へのガラス戸上のすりガラスがあんなに美しかったとは盲点だった。

何度か来ていても気づいていなかったことがまだまだある。

ほかの銭湯さんでもきっとそうだと思うと楽しみが一気に増えた。

お湯をいただいた帰りがけ、ケガをされていたと聞いていたので、番台に座る女将さんの元気な姿が嬉しく、お見舞いの言葉を告げると同時に少し話させていただいた。

「営業再開してくれて嬉しいです!」に

「まだまだやめないわよ!」の嬉しいお言葉をいただいく。

お元気そうな一言がますます嬉しい。

会話ついでという訳ではないが、女将さんと話しているときホルコンのトニックシャンプーにシャンプーにリンスが番台に置かれているのが目に入り、可愛い容器と懐かしさで即買いしてしまった。固形石鹸好きの自分ではあるが楽しみに使おう。

至福の時間をご馳走様でした🙏

f:id:a24figaro:20220517233245j:image

稲荷湯さんのすぐ近くで出会った美しいアールを描くタイル。飾りガラスの模様ともどもついつい愛でてしまった。

f:id:a24figaro:20220517233243j:image

カラーコーン、黒とは珍しい。

三つが直線で並んでいる姿にガンダム世代の自分は「黒い三連星」を連想してしまう。


f:id:a24figaro:20220517233318j:image

f:id:a24figaro:20220517233315j:image

三機並んだドムを思い浮かべながら、さて帰るとしますかね。

上池袋の稲荷湯さん。池袋からの散歩道も楽しいし、脱衣場や浴室の造作も素敵なのでぜひ足を運んで蕩けていただきたい。

最後までお読みいただきありが湯ございました🙇‍♂️

※豊島区浴場組合公式サイト、稲荷湯さんの紹介ページはこちら。

toshima1010.com

 

※2021年の12月、稲荷湯さんのお湯で二年ぶりに蕩けたあの日のブログはこちら。

tamayura-yu.hatenablog.com