たまゆら湯 〜 銭湯散歩で湯気三昧 〜

ワンコインで心も体も蕩けさせてくれる「 銭湯 」が大好き。そんなワタクシの銭湯散歩。

銭湯散歩vol.053 さくら湯 / 墨田区押上 | さくらいまさんのオススメするさくら湯で蕩けた20190726

26日は風呂の日(この日は2019年7月26日)。

お昼に神田セントラルでサウナに入ったけど、せっかく風呂の日だからどこか銭湯さんにも行きたいな。
と思っていた所に、さくらいまさんの銭湯マンガ更新のお知らせがTwitterに流れてきた。

今回紹介された銭湯さんは墨田区のさくら湯さん。

www.1010.or.jp



sakurayu.jp


さくら湯さんは未訪問。

水風呂は地下天然水。

サウナもある。

島式の立方体カランもある。

読み終わる前に行先は決定。

さくらさん、いつも参考にさせていただきありがとうございます。

 

半蔵門線押上駅からすぐのさくら湯さん

店頭には、マンガでも触れられていたペンキ絵の顔ハメ看板。

f:id:a24figaro:20190906214515j:image

ハメたい!

しかし今日は1人なので我慢する。

f:id:a24figaro:20190906212430j:image
f:id:a24figaro:20190906212427j:image
f:id:a24figaro:20190906212433j:image

可愛い暖簾をくぐり、受付を済ませ、浴室へ。

しっかり体を洗い清めて、地下天然水の水風呂で水通し

肌あたりが柔らかく心地好い。

キンキンに冷たくない分、いつまでも入っていられると感じてしまう、ヤバい水風呂。

冷えすぎる前に水風呂から上がり、サウナ室に入る。

自分以外のサウナ利用者は1名ないし2名いるだろうか、演歌の流れる遠赤外線サウナをほぼ貸切で楽しむ。

ストーブの距離も近く、表示以上の体感温度で発汗も早い。

サウナ室を出てすぐ左手の水風呂を思い浮かべながら、じっくり、じわじわと汗をかく。

気持ちは逸るが焦らない。床に片膝をつき、水を手桶に取って脳天から被る。

水風呂を更に美味しくいただくためにゆっくりと。

それから水風呂にゆっくりと浸かる。

沁みる。

気持ちを追熟した分、こたえられない心地好さに包まれる。

 

水風呂を堪能した後は浴室に椅子を置いて、洗い場中央に配された六角形の島式立方体カランやタイル細工など、好みのポイントを眺めながら休憩する。

 

常連さんたちの多くは、お湯を楽しむ方が多いようだ。

自分もシルク風呂に日替わり湯、種類豊富なお湯を楽しむ。

心地好い。

サウナもお風呂も堪能した後、水風呂からの水シャワーで〆。

しっかりと蕩けた。

 

フロント脇のロビーも広く、湯上りにペンキ絵(浴室にはない)や、水槽を泳ぐカラフルな熱帯魚を眺めながら休憩できる。

f:id:a24figaro:20190906212508j:image
f:id:a24figaro:20190906212511j:image
f:id:a24figaro:20190906212516j:image

本棚が設けられており、貸出まで行っているとは驚き。

 

地下天然水が心地好く、アットホームな雰囲気でのんびり落ち着けるさくら湯さん。

スカイツリーからも近いし、観光帰りにふらり立ち寄り入浴も心地良さそう。

 

顔ハメもしたいし、可愛いオリジナルタオルを買い忘れてしまった。

また行かなくては。

f:id:a24figaro:20190906212536j:image

至福の時間をご馳走様でした🙏

 

最後までお読みいただきありがとうございました🙇‍♂️