たまゆら湯 〜 銭湯散歩で湯気三昧 〜

ワンコインで心も体も蕩けさせてくれる「 銭湯 」が大好き。そんなワタクシの銭湯散歩。

銭湯散歩 vol.432 世界湯 / 新宿区高田馬場 | イグアスの滝の下で電気風呂にシビれて蕩けた20220719

月曜祝日明けのこの火曜日、なぜか「今日は月曜日」と思い込み、火曜定休の銭湯に行くところだったところだったが気がついて軌道修正、水曜日が定休日の銭湯さんに向かいなおす。

その自転車での道中、軽く腹ごしらえしようと東長崎の大羊飯店さんに立ち寄った。

f:id:a24figaro:20220725191013j:image

久しぶりに訪れたがラーメンの値段は以前と変わらず350円、昔ながらなのはあっさり味だけじゃなくお値段もだ。

f:id:a24figaro:20220725190956j:image

テレビはスワローズが二点リードしてもはや終盤の巨人対ヤクルトを放送中、3人いる相客はすべてジャイアンツファンのようでため息混じりで画面を見ながら手と口を動かしている。

逆転をあきらめ会計を済ませるお客さんと入れ違うように、注文した餃子ライスとラーメンのセットが届いた、これで700円とはありがたい。

f:id:a24figaro:20220725191000j:image

軽くのつもりがしっかりお腹いっぱいになってしまった。腹ごなしも兼ねて自転車のペダルを踏み、南長崎通りから山手通り、早稲田通り、小滝橋通りと走り抜け、お目当ての柏湯さんに到着した。

が…どこか薄暗い。

f:id:a24figaro:20220725191025j:image

この日は第3火曜日、水曜定休にばかり気を取られてまさかの休み。

うーむ残念。

f:id:a24figaro:20220725190951j:image

気を取り直して小竹橋通りに戻り早稲田通りを通って別の銭湯さんへ。

汗だくになった末のお休みは悲しいが、素敵な雰囲気の坂道に出会えたことだし、まぁ良しとしよう。

f:id:a24figaro:20220725191021j:image

程よくお腹がこなれてきたあたりで世界湯さんに到着。

f:id:a24figaro:20220725190944j:image

f:id:a24figaro:20220725190948j:image

屋号が入った見事な提灯。そういえば熱海湯さんの軒先でも同じようなものを見かけた気がする。新宿区の銭湯さんで作ったのだろうか。

f:id:a24figaro:20220725191028j:image

混んでいるらしいのでサウナはパスしてお風呂だけで受付を済ませ脱衣場、それから浴室へ。

どちらも多くの人で賑わっている。

男湯の浴室は右手に洗い場、左手に湯舟、奥にサウナと水風呂、岩風呂があるようだ。

体を洗い清めて、まずはイグアスの滝が描かれたモザイクタイル絵を見上げながら電気風呂でシビれる。

見事な絵もマイルドな電流も心地好い。

ひとしきりシビれたあと、期間限定だろうか、不感温湯になっていた岩風呂と水風呂、入らなかったがサウナ室がある奥のスペースも覗いてみる。水風呂もいいけど不感温湯がたまらなく電浴交互浴にシビれて蕩けた🤤

至福の時間をご馳走様でした🙏

f:id:a24figaro:20220725191007j:image

深夜1時まで営業されているのはご近所さんにはありがたいことですな。

今度はあまり混んでいない時にサウナにも入ってみたい。

最後までお読みいただきありが湯ございました🙇‍♂️

※1010、世界湯さんの紹介ページはこちら。

www.1010.or.jp