たまゆら湯 〜 湯気三昧な銭湯散歩〜

ワンコインで心も体も蕩けさせてくれる「 銭湯 」が大好き。そんなワタクシの銭湯散歩。

銭湯散歩 vol.389 堤柳泉 / 台東区三ノ輪 | 浅草温泉で3つの宝物に体も心も蕩けた20220511

スポーツの試合前整列を彷彿させるかのように整列した鉢植えたち、見事ですな。

f:id:a24figaro:20220516195231j:image

そんな路上園芸を眺めたりしながら、三ノ輪駅からのんびり歩き堤柳泉さんに到着。

f:id:a24figaro:20220516195240j:image

表の看板に書かれた「療養泉」の文字のインパクトの強さ、あらためて実感。

今日の湯治も楽しみだ。

f:id:a24figaro:20220516195243j:image

靴を預け2階に上がり、券売機で購入した入浴券を番頭さんに渡していざ入浴。

今日はお湯をメインに蕩けたいので、あえてサウナは申し込まない。

f:id:a24figaro:20220516195259j:image

体を洗い清め、まずは白湯からいただく。散歩後の温まった体にしなやかな肌当たりが心地好い。水風呂を間に挟んで露天の薬湯、もや湯のあつ湯、内湯の薬湯にジェット風呂、全部の湯船でお湯をいただき、もう一度白湯、そして〆の水風呂で最高潮に蕩けた🤤

個人的な体感だが、これから温度が上がるにつれて堤柳泉さんでいただくお風呂の心地好さも比例して上がってくる、水風呂なんて本当に最高なんだから。

自慢のお湯をたっぷり堪能した湯上がり、堤柳泉ファンの方からいただいたばかりのお手製フォトブックをご店主さんに見せていただいた。堤柳泉さんの魅力と堤柳泉さんへの愛がたっぷりつまった一冊は見ていて笑みがこぼれる。

もしロビーで何かを読みながらニヤついた人を見かけたなら自分の可能性が高い。

f:id:a24figaro:20220516195237j:image

まずは療養泉、それからフォトブック、堤柳泉さんの2つの宝物、そして堤柳泉さんそのもという自分にとっての宝物。合わせて3つの宝物に体も心も蕩けた🤤

f:id:a24figaro:20220516195250j:image

至福の時間をご馳走様でした🙏

草64のバス停に向かうわずかな道のりでも素敵な路上園芸に出会えるし

f:id:a24figaro:20220516195256j:image

バスを待っている間だってスカイツリーが眺められてしまう。

堤柳泉さんに向かう道のりはいつも楽しくて仕方がない。

f:id:a24figaro:20220516195234j:image

「そういえば買ってなかったっけ」と、購入した堤柳泉Tシャツ。推し事着がまた一着増えた。今度はこのTシャツを着て推し事に来よう。

f:id:a24figaro:20220519092841j:image

最後までお読みいただきありが湯ございました🙇‍♂️

※堤柳泉さんの公式Twitterはこちら。

twitter.com

 

※堤柳泉さんで初めて蕩けたあの日のブログはこちら。

tamayura-yu.hatenablog.com