たまゆら湯 〜 銭湯散歩で湯気三昧 〜

ワンコインで心も体も蕩けさせてくれる「 銭湯 」が大好き。そんなワタクシの銭湯散歩。

銭湯散歩 vol.234 ゆ〜ポッポ / 練馬区平和台 | 何処も彼処もゆったりした銭湯さんで身も心もゆったり蕩けた20200920

銭湯好きの友人と二人、ゆったり浸かれる銭湯を求めてこの日訪れたのは、自分はしばらくぶり、友人は初訪問の練馬区は平和台、ゆ〜ポッポさん。

大きな「ゆ」が目印だ。

f:id:a24figaro:20201011012404j:image

前回訪問時は夜だったので、まずは日中の外観を楽しむ。

コインランドリー用の洗剤がタバコ用らしき自動販売機に入っている。これだけならそんなに珍しくはないが、広告スペースに施設の案内板が入っている。これは何となく珍しい。


f:id:a24figaro:20201011012434j:image

f:id:a24figaro:20201011012427j:image

豊富な設備、うろ覚えなところもあるので初訪問のように楽しみだ。

緑がイメージカラーらしく、あちらこちらに使われていて親しみやすく爽やかな印象。
f:id:a24figaro:20201011012544j:image

入浴料金は券売機で買うシステムだ。

サウナ込みの入浴券を購入してフロントへ。

脱衣所手前の男湯を案内するマークが可愛い。
f:id:a24figaro:20201011012539j:image

身体を洗い清めて、最初に水風呂で水通し。

深さがある水風呂は優しくマイルドな水温でじっくりゆっくり浸かって蕩けられる。

薬湯の桃の葉風呂も熱すぎない優しい温度で、たっぷり葉っぱが詰まったネットが浮かべられ こちらもじっくりゆっくり浸かって蕩けられる。

薬湯に露天に各種ジェットにとたっぷりお湯を楽しんだあとサウナにも入る。

マイルド目なボナサウナは貼り替えてそんなに間がないのか、壁板がピッカピカだ。

幅狭めな上段に対して、下段の幅はかなりゆったり。場所によって小柄な人なら布団を敷いて寝られるだろうと思うほど広かった。

 

ゆったり広いロビーに置かれた冷蔵庫はねりまるサイダーを初めとした豊富な飲み物が楽しい。

f:id:a24figaro:20201011012607j:image

瓶ビールもハイネケンバドワイザーが置かれ、ZIMAもある。

加えて不二家のドリンクも豊富だ。レモンスカッシュにピーチネクター、それだけでなくミックスネクターまで取り揃えらえている。

見かける機会が少ないのでこれは嬉しい。
f:id:a24figaro:20201011012600j:image

そして生ビールにレモンサワー、クリームソーダを提供してくれる喫茶部門もあって飲み物はさらに豊富だ。

広々としたロビーはほぼ満席状態で賑わっており、写真を撮るのは遠慮。

f:id:a24figaro:20201015073521j:image

何処も彼処もゆったりした造りで、お風呂の湯温もサウナの温度も全体的に優しめでマイルドなゆ〜ポッポさん。

居心地よさはこの上なく、ゆったり過ごすにはぴったりだ。

 

至福の時間をご馳走様でした🙏

※1010、ゆ〜ポッポさんの紹介ページはこちら。

www.1010.or.jp

最後までお読みいただきありがとうございました🙇‍♂️