たまゆら湯 〜 銭湯散歩で湯気三昧 〜

ワンコインで心も体も蕩けさせてくれる「 銭湯 」が大好き。そんなワタクシの銭湯散歩。

銭湯散歩 vol.159 大黒湯 / 板橋区千川 | 2020おめで湯 展示最終日に心が蕩け、大黒湯さんで体も蕩けた20200221

年休消化で急に休みになったこの日。

仕事終わりだと時間が合わず「行けない」と思っていた場所に行ける事になり、小躍りした。

そこは駒込の殿上湯。

初日にも訪れた、スーパー銭湯さしすせそさんの「 2020おめで湯 」最終日。

f:id:a24figaro:20200322154249j:image

夜も好きだけど午前中の殿上湯さんは男湯に射し込む陽射しがたまらない。

日曜日の朝湯をいただく度、いつも蕩けすぎるくらいに蕩けるほど大好きだ。

そんな中で大好きな方たちの写真が観られるとあっては文字通り小躍りしてしまう。

結果、一番乗りしてしまった。

みんなに挨拶して、お話しして、まずは男湯側を観させていただく。

夜にうかがった初日も良かったけど、午前中もホントに良き。
f:id:a24figaro:20200322153931j:image
楽しすぎていつまでもいられる空間。
f:id:a24figaro:20200322153927j:image

写真はもちろん水風呂の煌めきにも見蕩れてしまう。
f:id:a24figaro:20200322153911j:image

女湯側も良き。

高窓から射し込む陽射しが最高の照明だ。
f:id:a24figaro:20200322153936j:image

写真もとてもよく映える。

銭湯の床に直座りして日向ぼっこしながら写真鑑賞、極上の時間だ。
f:id:a24figaro:20200322153946j:image

並んだアヒルさんたちも神々しい。
f:id:a24figaro:20200322153923j:image

今回の展示で大好きな作品の一枚。

タイルそのものの美しさとお団子のコントラストがたまらなく大好き。
f:id:a24figaro:20200322153953j:image

メンバーさんとお話しながら展示を観ているうちに次々とお客さんがやってくる。

さしすせそさんたちと同年代や高校生もたくさん訪れて、とっても楽しそうに展示を観たり、浴室で写真を撮ってたりしている姿を見て、なんだかとても嬉しくなり、メンバーさん達とも「嬉しいね♪♪」と言葉を交わし、ほっこりと心が蕩ける時間と空間を堪能した。
f:id:a24figaro:20200322153916j:image

会場での〆は湯上がりじゃなくてももちろん美味しい殿上湯さんのお水。
f:id:a24figaro:20200322153950j:image

この春に大学を卒業して、今までよりも3人での活動は減ってしまうかもしれないが、ずっと彼女達のファンだし、応援していきたい。

来年もまた殿上湯さんでの展示があると勝手に決めつけて、楽しみにしています!

さしすせそのみんな、殿上湯さん。

至福の時間をご馳走様でした🙏

 

自転車移動だったこの日、殿上湯さんのあと?北区の中央図書館に立ち寄った。

元々は軍事施設だった建物をリノベーションした図書館は建築自体も楽しめる。

f:id:a24figaro:20200322165533j:image

レンガ造りの建物がとても素敵だ。
f:id:a24figaro:20200322165527j:image
入口脇のベンチで寛ぎ、中に入って読書しながら寛げる。

これもまた極上の一時。

 

そして楽しかった一日の締めくくりを飾るのは気のおけない銭湯さん。

f:id:a24figaro:20200322154005j:image

荒川銭湯シールラリーやなんやであちこち行っていたら、ちょっと間が空いてしまった。
f:id:a24figaro:20200322153957j:image
受付時、奥さんに「あ、脱衣場変わってから初めてじゃないですか?」と言われ

「なんか変えたんですか?」と答えると
「じゃあそれはお楽しみという事で♪♪」と嬉しそうに濁された。
「どこだろ?楽しみにいただきます〜♪♪」と脱衣場へ。

まず、入るなり気がついた。
〇〇(楽しみにされる方もいらっしゃいそうですし伏せます。)を変えたんだ!!
なるほど最高だ!!
湯上りにも休憩する時にも心地良さそうだ。
入る時には気が付かなかったけど、〇〇も変わっていて使い勝手が良くなっていた。
ありがたいなぁ。

浴室と露天スペースの安定感は言わずもがな。

熱めのお湯での電浴で蕩けた。

サウナと水風呂、露天風呂も交えて何度もループして、何度も蕩けた。

うん、今日の〆にここを選んで良かった。

至福の時間をご馳走様でした🙏

www.1010.or.jp

最後までお読みいただきありがとうございました🙇‍♂️