たまゆら湯 〜 湯気三昧な銭湯散歩〜

ワンコインで心も体も蕩けさせてくれる「 銭湯 」が大好き。そんなワタクシの銭湯散歩。

銭湯散歩 vol.391 千代の湯 / 荒川区荒川遊園地前 | 第二回湯屋前青空市!湯の合う仲間たちと蕩けた20220515

この日は千代の湯さん前で第二回湯屋前青空市に参加。

f:id:a24figaro:20220516132225j:image

道路側から順に、おにぎり鈴丸さんの見た目も鮮やかな手作りおにぎり。

https://www.instagram.com/onigiri_suzumaru/

f:id:a24figaro:20220516132241j:image

千代の湯さんの公式グッズに店長さんのサンダルコレクション放出。

f:id:a24figaro:20220516132237j:image

ず子さんのねころび湯グッズにうにおステッカー。

f:id:a24figaro:20220516132244j:image

twitter.com

 

そして自分もレコードやらフィギュアやらの雑貨達を出品。

f:id:a24figaro:20220516132247j:image

前回大人気だった鈴木商店さんの野菜が、今回諸事情で出店されなかったのが残念で、お客さんからも同じように声が上がっていた。次回は出店されるといいな。

すっかり顔なじみになった出店者さんたちと合間にいただくおにぎりや駄菓子がいつもながら美味しい。

f:id:a24figaro:20220516132250j:image

14時になり、千代の湯さんも営業開始。

シャッターが開き、お客さんたちが吸い込まれていく。今日のトゴールは化粧水との事、白湯ともども自分も楽しみだ。

f:id:a24figaro:20220516132228j:image

すぐ近くにある梅の湯さんの栗田さんもおにぎりを買いに来てくださった。

「まだ行ったことがない」という鈴丸さん、ず子さんを「すぐそこですよ」と栗田さんへのお礼も兼ねて梅の湯さんへ順番にアテンド。

佇まいからフロントロビーまでを見学させていただいて、そこから先は「必ず近いうちに来ます!」お湯をいただくときのお楽しみとなった。梅の湯さんのお風呂も最高ですぜ。

梅の湯さんの脇ですくすく育つサボテンたち、見事だ。

f:id:a24figaro:20220516132221j:image

千代の湯さんに戻る途中、保護色でわかり辛いがスズメさんたちが餌をついばんでいた。和みますなぁ。

f:id:a24figaro:20220516132234j:image

2回目にして早くも楽しみにしていてくれたお客さんもできていた青空市。湯の合う仲間たちと過ごす時間も有意義だし、今後も楽しみでしかない。

天気が危ぶまれていたこの日だったが、幸いにも開催中の時間は「私たち晴れ女だから大丈夫!」と仰っていた鈴丸さんのおかげ?あってか曇天ではあったが雨には見舞われず無事に終了!と思ったが、鈴丸さんチームが撤収するのを待っていたかのように降り出した雨。

数行上に「?」はいらなかった。そう思わせるくらい絶妙のタイミングだ。

片づけを終わらせて、地元に戻って用事を一件済ませて「トゴール×お肌しっとり化粧水風呂」をいただくべく千代の湯さんに舞い戻って、白湯にトゴールにと千代の湯さんのお湯に蕩けた🤤

ホントいついただいても自分好みなんだよなぁ。

至福の時間をご馳走様でした🙏

f:id:a24figaro:20220516132231j:image

さてこの日は5月15日、行きたくもあり行きたくない。しかし行かなかったら絶対に後悔する。そんな場所が自分にはあった。

行かないで後悔するより、ここはやはり行っておこう。

最後までお読みいただきありが湯ございました🙇‍♂️

 

※千代の湯さんの公式Twitterはこちら。

twitter.com

 

※第0回湯屋前青空市で蕩けたあの日のブログはこちら。

tamayura-yu.hatenablog.com