たまゆら湯 〜 銭湯散歩で湯気三昧 〜

ワンコインで心も体も蕩けさせてくれる「 銭湯 」が大好き。そんなワタクシの銭湯散歩。

銭湯散歩 vol.454 亀の湯 / 江戸川区小岩 | 江戸川の畔で超アツアツスペシャルにぶらり湯らりと蕩けた20220902

前日の9月1日から江戸川区の銭湯さんでは「ぶらり湯らりスタンプらりー」がスタートしていたが「どうせなら好きな銭湯さんからスタートしたい」と亀の湯さんが定休日だった初日は見送り、9月2日を自分のスタート日とした。

小岩駅から亀の湯さんに向かう時、行きはサンロードを江戸川方面に歩いていくのが好みのコースだ。柴又街道を横断して、行き過ぎないよう気を付けてその日の気分で右折する。

f:id:a24figaro:20220917174627j:image

今日は無事亀の湯さんの手前で千葉街道に出られた。煙突を横目に歩き。角を曲がる

f:id:a24figaro:20220917174633j:image

この日の日中「今日から超アツアツスペシャル」のツイートがあがっていた。あつ湯好きとしては楽しみでしょうがない。

f:id:a24figaro:20220917174630j:image

亀の湯さんが使われているのは天然地下水100%。個人的に肌に合うようで、お風呂も水風呂も大好きなのだ。

f:id:a24figaro:20220917174613j:image

こちらも大好きなオリジナル暖簾をくぐってお待ちかねの店内へ。

f:id:a24figaro:20220917174636j:image

玄関スペースで「ぶらり湯らりスタンプらりー」の告知ポスターと遭遇。自分も今日から集めるっすぅ~!

f:id:a24figaro:20220917174645j:image

「早速アツアツスペシャルいただきに来ました!」とご挨拶して、ご店主さんに「スタートっすぅ~!!」と亀の湯さんスタンプを押していただき受付を済ませる。

f:id:a24figaro:20220917174619j:image

全身を洗い清めたらまずは水風呂で水通し。

相変わらずの心地好さにうっとり。

体をしっかりクールダウンし、いよいよアツアツスペシャルとなった深湯へ!

久しぶりにいただく亀の湯さんのあつ湯は想像以上にたまらなく、感嘆の声をあげた状態のままで半開きの口をなかなか閉じられない。

どっぷり浸かり、浅湯を時おり挟みながらシャッキリ水風呂と深湯の交互浴でハシゴ銭湯不可になるくらい蕩けたっすぅ〜!!🤤🤤🤤

湯上がりにアツアツスペシャルの感想を伝えながら今日も手ぬぐいを購入。シンプルで可愛いので何本あっても嬉しいのだ。

至福の時間をご馳走様でした🙏

f:id:a24figaro:20220917174640j:image
亀の湯さんから帰る時、小岩駅までの道のりは千葉街道を少し歩いて、昭和通りを歩いて駅に向かうのが自分の中での好みのコースだ。

家を覆いつくし、道路に進出する機会をうかがっているような植物にも出会えた。

f:id:a24figaro:20220917174616j:image

あちこちキョロキョロしながら歩いていたら、あっという間に昭和通りの入り口にたどり着いた。ここまでくると駅入り口はもうすぐそこ。

今日もいいお湯、いい散歩だった。

f:id:a24figaro:20220917174642j:image

江戸川区は未訪問の銭湯さんが多いのでスタンプラリーきっかけに色々と足を運んでみたい。きっと楽しいだろうな。

最後までお読みいただきありが湯ございました🙇‍♂️

江戸川区浴場組合公式サイト「湯らり江戸川」、亀の湯さんの紹介ページはこちら。

www.oyunofuji1010.com

 

※2020年に亀の湯さんのあつ湯で蕩けたあの日のブログはこちら

tamayura-yu.hatenablog.com