たまゆら湯 〜 銭湯散歩で湯気三昧 〜

ワンコインで心も体も蕩けさせてくれる「 銭湯 」が大好き。そんなワタクシの銭湯散歩。

銭湯散歩 vol.450 八幡浴場 / 大田区大岡山 | 海をイメージした銭湯で優しく軟らかなお湯に蕩けた20220818

稲荷湯さんでお湯をいただき、汀さんででお腹を満たした後、せっかく普段あまり来ないエリアに来たことだし。と中原通りに出て、洗足池の手前を左折して大岡山方面に歩き、八幡浴場さんへ♨️

f:id:a24figaro:20220822201704j:image

看板によると軟水を使用されているらしい、稲荷湯さんとはタイプが違うお湯をいただけるので楽しみだ。

f:id:a24figaro:20220822201708j:image

外観はレンガ遣いがモダンな印象。

f:id:a24figaro:20220822201701j:image

f:id:a24figaro:20220822201716j:image

ご主人が海がお好きということで、全体的に海を連想するような色遣い。BGMもビーチサウンドが流れている。浴室もブルー基調で夕日が浮かぶ海のモザイクタイル絵が印象的だ。

洗い場のカランや鏡周りのタイルもブルー基調でとてもモダン。看板に書かれていた通りの軟らかな軟水でもう一度全身を洗い清める。

やさしい温度の軟らかいお湯は、色々と考え込んでこんがらがった頭をほぐすのにもぴったりだ。

モザイクタイル絵を眺めながら、軟水を使用した主浴槽と淡水を使用したブルーベリー薬湯のコンビネーションに身を委ねて蕩けた🤤
至福の時間をご馳走様でした🙏

f:id:a24figaro:20220822201712j:image

下足箱も青基調でなんとも鮮やか。

これはもうコンセプト銭湯と言っても差し支えないのではなかろうかとも思う。

帰りは、大岡山駅まで歩いてみる。ほぼ一本道みたいだけど初めて使うの駅なので単純な道でも、単純に楽しみだ。

最後までお読みいただきありが湯ございました🙇‍♂️

※大田浴場連合会公式サイト、八幡浴場さんの紹介ページはこちら。

ota1010.com