たまゆら湯 〜 湯気三昧な銭湯散歩〜

ワンコインで心も体も蕩けさせてくれる「 銭湯 」が大好き。そんなワタクシの銭湯散歩。

銭湯散歩 vol.395 月の湯 / 中野区中野 | 「なにが」じゃなく、全てが自分好みな月の湯さんでふんわり感のあるお湯に蕩けた20220519

とりあえず中野方面で未訪問の銭湯さんに行ってみようかと、哲学堂通り、薬師あいロード、早稲田通り、もみじ山通り、鍋屋横丁通り、中野通りにと結構な距離、自転車を走らせた。

f:id:a24figaro:20220520120350j:image

もう少し、あとちょっと先まで。と走らせているうちに中野区をほぼ縦断したようだ。

渋谷区に突入してしまう前に今日の銭湯を決めた。

f:id:a24figaro:20220520120347j:image

そこは中野区南台の月の湯さん。

以前から素敵な屋号が気になっていた銭湯さんだ。

f:id:a24figaro:20220520120335j:image

営業内容の看板と災害時用の看板が両脇に鎮座している珍しい玄関先。

f:id:a24figaro:20220520120338j:image

月の湯」字面も素敵だし、音にしても何と素敵な響きだろう。

入り口周りのガラス遣いもとても美しい。

f:id:a24figaro:20220520120341j:image

このパターンのタイルも好きだ。

f:id:a24figaro:20220520120353j:image

ふんわり感のあるお湯が張られた白湯に薬湯。

「低温」と書かれているが、吊り下げ式で二つの吊り下げ式熱源が結構熱い観覧車式のサウナ室。

明るく清潔な脱衣場に浴室。

雄大なペンキ絵にタイル絵。

フロント式番台に座られた明るく素敵な女将さん。

「なにが」じゃなくあれもこれも、全てが自分好みな月の湯さんで蕩けた。

 

湯上がりに気さくな女将さんとしばし談笑。

「サウナ、全然低温じゃないですよ」

「2つ点いてると結構熱いでしょ」

以前は熱源がサウナ室に入った正面に一本だったところ、左手ベンチの頭上にも増設したとのこと。実際、熱源の真下に座るとなかなかの熱さだ。このサウナが無料とはありがたい限り。

いい意味で「看板に偽りあり」だ。こんな偽りならだれもが大歓迎だろう。

至福の時間をご馳走様でした🙏

f:id:a24figaro:20220520120344j:image

さて帰りはどうやって帰ろう。

環七に出るか、山手通りに出るか。きた時同様に大通りにはあまり出ないで内側の道をいろいろ走ってみようか。

 

月の湯さんに限ったことじゃないけれど、体感した「良さ」を文字で伝えるのは難しい。

機会があったらぜひ体験して体感していただきたい。

そんなお湯をいただいた。

最後までお読みいただきありが湯ございました🙇‍♂️

 

※1010、月の湯さんの公式サイトはこちら。

www.1010.or.jp