たまゆら湯 〜 銭湯散歩で湯気三昧 〜

ワンコインで心も体も蕩けさせてくれる「 銭湯 」が大好き。そんなワタクシの銭湯散歩。

銭湯散歩 vol.370 香取湯 / 豊島区駒込 | 銭湯に花手水に一〇そば、駒込優勝コースで蕩けた20220404

雨の駒込駅に降り立ち、霜降銀座商店街から染井銀座商店街へ。

f:id:a24figaro:20220405100951j:image

目指したお店で、翌日に必要だった目的のブツを無事に購入できた。用事は済んだがウィンドーショッピングにはあいにくの雨だし、時間も遅いため開いているお店も少なくなってきた。ならば次はお湯をいただきに行こう。とモダンな電話ボックスの角を曲がる。

f:id:a24figaro:20220405100955j:image

目指したのは、染井銀座の染井坂通りの坂を登り、脇に入ってすぐのとこにある香取湯さん。前に書いたかもしれないが、香取湯さんではたった50円プラスするだけでサウナまでいただけてしまうのだ。

f:id:a24figaro:20220405100941j:image

体をしっかり洗い清めて、まずはお湯からいただく。香取湯さんの湯船は大きな主浴槽の端っこにショルダーマッサージとジェットが備え付けられたワンプレートタイプ。

刺激が欲しくなったらジェット水流を浴び、のんびりしたくなったら広いスペースで手足を伸ばす。

ゆったり水風呂との交互浴で蕩けずにはいられない🤤

やはりこちらも思い返せば以前書いたかもしれないが、入浴料がもう少し安かった頃は500円でサウナ込みだったから少々上がってはいるが、このご時世なのでむしろ「もう少しあげませんか?」とさえ思ってしまう。

お湯と水との交互浴にサウナ浴を追加してさらに蕩けた。

f:id:a24figaro:20220405100934j:image

余談だが、外に掲げられた南方ぽいレリーフも可愛くて好きだ。

至福の時間をご馳走様でした🙏

お風呂とサウナで汗をかき、体が塩分を求めていたので、妙義神社通りを歩いて「駒込銭湯からの優勝コース」をたどる。

コースの途中で花手水が美しい妙技神社に立ち寄った。

自分が立ち寄るタイミングがいいのか、手水鉢はいつも花で彩られている。

この日もバラやガーベラで埋め尽くされており、その美しさに目から蕩ける。

f:id:a24figaro:20220405100944j:image

妙義神社で目が蕩けた後は駒込銭湯からの優勝コースに戻り、一〇そばさんへ。

f:id:a24figaro:20220405100938j:image

この日お目当てだった新商品の「長ネギ入り鳥と紅生姜のかき揚げ」さぞ人気だろうと不安な思いでの訪問だったが、かろうじて残っていてくれたので迷わず注文。

そばはもちろんのこと、濃いめのつゆが染み込んだかき揚げが沁みる。サクサクとじゅわー、変わる触感を楽しみその味に蕩けた。

湯上がりのそば、やはり最高だ

f:id:a24figaro:20220405100947j:image

この日の香取湯さんをはじめ殿上湯さん、えびす湯さんから楽しめるこの散歩コース、ぜひとも試していただきたい。

最後までお読みいただきありが湯ございました🙇‍♂️

 

※豊島区浴場組合公式サイト、香取湯さんの紹介ページはこちら。

toshima1010.com

※新商品情報や営業時間情報を知るのに便利な一〇そばさんのの公式Twitterはこちら。

twitter.com

 

※一〇そばさんからの香取湯さんの優勝コースを逆流して蕩けたあの日のブログはこちら。

tamayura-yu.hatenablog.com