たまゆら湯 〜 銭湯散歩で湯気三昧 〜

ワンコインで心も体も蕩けさせてくれる「 銭湯 」が大好き。そんなワタクシの銭湯散歩。

銭湯散歩 vol.320 岩の湯 / 板橋区ときわ台 | 20年を彩ったタオル達とこだわりのお湯に蕩けた20211009

この日お湯をいただいたのは板橋区ときわ台の岩の湯さん。

どうしても10月10日までに行っておかなくてはならない理由があった。

f:id:a24figaro:20211017165649j:image

こちらはハロウィンが近づくと入れ替えられる入口の手ぬぐい。

可愛いのでこれももちろん楽しみの一つだ。
f:id:a24figaro:20211017165644j:image

しかしこの日の本題はこちら。

翌日に控えた10月10日の銭湯の日に向けて、ロビーが記念タオルで彩られている姿。

これを見ておきたかった。

f:id:a24figaro:20211104174336j:image

「銭湯の日には最初の年のタオルから全部飾るよ」と話には聞いていたが、いざ目の当たりにするとこれは圧巻。

「眼福です!」とご主人にお礼を告げ、お湯をいただく。

ご主人がこだわって沸かしているお湯は今日も最高に蕩ける。

さっき見たタオルを頭に思い浮かべながら深湯でジェット水流を浴び、手足を伸ばして寝湯でリラックスすれば、短時間でもすっかりとろとろだ。

入浴前だけでは足りず、湯上りにもロビーでタオルを愛でてしまう。
f:id:a24figaro:20211017165655j:image

飾られているタオルの中には持っている柄や何かの媒体で見た事がある柄もあったが、実物となるとほとんどのタオルが初めて見るものだった。いやいや本当に文字通りの眼福。

丁寧に保管してくれているご主人には感謝しかない。

至福の時間をご馳走様でした🙏

 

鬼が笑う話になってしまうが、毎年10月10日が近くなるとロビーにタオルを展示してくれるとの事なので、興味がある方にはぜひ覚えておいて欲しい。

そして毎年10月11日には撤収するとことなのでご注意を!

最後までお読みいただきありが湯ございました🙇‍♂️

※1010、岩の湯さんの紹介ページはこちら。

www.1010.or.jp

 

2020年、ハロウィンの日にお湯をいただいたブログはこちら。

tamayura-yu.hatenablog.com