たまゆら湯 〜 銭湯散歩で湯気三昧 〜

ワンコインで心も体も蕩けさせてくれる「 銭湯 」が大好き。そんなワタクシの銭湯散歩。

銭湯散歩 vol.232 柳湯 / 新宿区牛込柳町 | おフランスの香り漂う通りを歩き、優しい天然水に蕩けた20200916

この日は水曜日だったのだが、朝から体内カレンダーが木曜日のままで仕事中にも修正しきれず過ごした一日。

 仕事が終わってもその感覚のまま、カラフルな九谷焼の縁起ちょこを愛でたりしながら神楽坂を登っていた。

f:id:a24figaro:20201001200931j:image

そんな調子で神楽坂上交差点まで「第三玉の湯さんにするか、柳湯さんにするか...」と考えながら歩いていたが、右を向き、灯りの消えた第三玉の湯さんを見て思い出す。

そう、今日は水曜日。そうと分かれば答えは一択。

交差点を左折して柳湯さんだ。

f:id:a24figaro:20201001200923j:image

所々のカラフルな看板から、おフランスの香り漂う通りを外苑東通り方面へと歩く。


f:id:a24figaro:20201001201034j:image

f:id:a24figaro:20201001201031j:image

小雨がパラついてきたが、どうせ濡れる。

お構い無しだ。
f:id:a24figaro:20201001200928j:image

傘をささず歩いているうちに柳湯さんに到着。

こぼれる灯りは自分にとってオアシスの水面の煌めきだ。
f:id:a24figaro:20201001200911j:image

スチームサウナは休止中とのことだが、お風呂に入れるならそれでも充分だ。

雨で冷えた体をお湯でしっかり温め、水風呂でしっかり冷やす。

何度も交互浴を繰り返して何度も蕩けた。

看板に偽りない、肌に優しい自分好みの天然水が水風呂もお湯も、もちろんカランからも体に染みる。

f:id:a24figaro:20201001200914j:image

湯上がり、ご主人に「ご馳走様でした」を告げるタイミングで4月から休止されているサウナについても尋ねてみた。

「ウチのサウナは小さいから、何かあったらと思うとまだまだ怖くってね...」と話していただいた。

自分もご主人の不安を払拭するくらいのコロナの収束とともに、柳湯さんのサウナの早期復活を望みます!!

f:id:a24figaro:20201001200934j:image

地下鉄大江戸線牛込柳町駅から本当にすぐの柳湯さん。
地域に根付いた生活銭湯さんで味わう最高の水は、ぜひ体感していただきたい。

至福の時間をご馳走様でした🙏

 

※1010、柳湯さんの紹介ページはこちら。

www.1010.or.jp

 ※以前に柳湯さんでお湯をいただいた時のブログがこちら。

tamayura-yu.hatenablog.com

tamayura-yu.hatenablog.com

最後までお読みいただきありがとうございました🙇‍♂️