たまゆら湯 〜 湯気三昧な銭湯散歩〜

ワンコインで心も体も蕩けさせてくれる「 銭湯 」が大好き。そんなワタクシの銭湯散歩。

銭湯散歩 vol.068 第二喜多の湯 / 東久留米市東久留米 | 飲める水風呂に体の外からも中からも蕩けた20190904

「飲める程の地下水を使った水風呂」がある銭湯。何とも魅力的なワード。

更には境南浴場さんと同じ鳳凰のモザイクタイル絵がある事で気になっていた。

その銭湯は東久留米の第二喜多の湯さん。

清瀬にあった喜多の湯さんのご兄弟が営まれている銭湯さんだ。

 

www.1010.or.jp


ずっと「近いうちに行こう」と思ってはいたが、なかなか足を運べずにいた。

その「近いうち」がいきなり訪れた。

きっかけはこの日見たTwitter

今日行かれた方のツイートを読んでいるうちに、自分の「イキタイメーター」が振り切った。

人間、何かきっかけがあると、そこからは早い。

仕事終わり、気づいたら自然に西武池袋線に乗り、

東久留米駅で下車、第二喜多の湯さんに向かって歩いていた。

 

f:id:a24figaro:20191019200424j:image

駅からの道中、カレー好きにはたまらないサービスを見かけ、心揺らぐ。

f:id:a24figaro:20191019204458j:image

誘惑に負けず歩を進め、第二喜多の湯さんを目指す。

f:id:a24figaro:20191019164844j:image

f:id:a24figaro:20191019165027j:image

f:id:a24figaro:20191019165149j:image
f:id:a24figaro:20191019165153j:image

まずはモザイクタイル絵に見蕩れる。

好きだ、このデザイン。

 

そして蛇口から勢い良く地下水が注がれる水風呂。

たまらなく蕩けられる。

蛇口から勢い良く噴き出る水を手で掬って飲む、美味!体内からも蕩ける。

サウナも良かった。

片側が二段になったL字サウナの上段でしっかり温まってからの水風呂がまた至福。

 

広々した浴槽もたまらない。

電気風呂もある。

お湯も水風呂もサウナも閉店ギリギリまで堪能させていただき、蕩けまくりだ。

 

湯上りにのほほんと歩いていたら、曲がりそこねてしまったらしく駅からちょっと外れた方に行ってしまったが、

そのおかげであまり見かけないチェリオ自動販売機も見られたし

f:id:a24figaro:20191019165059j:image

可愛らしく味のあるフォントの看板も見ることができた。

f:id:a24figaro:20191019164920j:image

散歩好き、路上観察好きの自分にとってこれも銭湯散歩の醍醐味の1つだ。

道を間違えた負け惜しみでなはい、決して。

東久留米、まだまだ見どころがありそうだ、第二喜多の湯さんと合わせてまたお邪魔しよう。


至福の時間をご馳走様でした🙏

 

最後までお読みいただきありがとうございました🙇‍♂️