たまゆら湯 〜 湯気三昧な銭湯散歩〜

ワンコインで心も体も蕩けさせてくれる「 銭湯 」が大好き。そんなワタクシの銭湯散歩。

あらかわ銭湯

銭湯散歩 vol.305 こんぶ湯 / 千代の湯 / 第一金乗湯 / 岩の湯 | 三軒の銭湯さんでそれぞれが醸し出す、それぞれのこんぶ湯に蕩けた20210814-15

8月のとある週末、何軒かの銭湯さんでこんぶ湯が味わえるという。 あれは蕩けた。 まず14日の土曜日にこんぶ湯をいただいたのは荒川区の千代の湯さん。 この日の開催はこちらだけだったかな。 お水とお湯の感触がとても素敵で、ちょくちょくお湯をいただきに…

銭湯散歩 vol.291 齊藤湯 / 荒川区日暮里 | 柔らかく、温度も種類もバリエーション豊かなお風呂に蕩けた20200610

駅ナカのお店に用事があり日暮里を訪れた。 そして用を済ませたあとは銭湯に行きたくなるのが常というもの。 北千住まで出て大黒湯に行くことも思いついたが、この日の気分は電気風呂。 ということでこの日お湯を頂いたのは日暮里駅からほど近い斉藤湯さん。…

銭湯散歩 vol.283 妙法湯 / 豊島区椎名町 | 千代の湯 / 荒川区荒川遊園地前 | 妙法湯の昆布湯、千代の湯のこんぶ湯。それぞれのお湯が醸し出す昆布の出汁に蕩けた20210526

5月26日はふろの日でもあり「こんぶ湯」の日だった。 昼下がりの池袋で用事を済ませ、次の予定まで空き時間ができたとなれば妙法湯さんに足が向くのは自然なことだ。 立教通りを要町方向に歩き、矢端川の暗渠を西武線方向に向かえば、池袋からでもそんなに時間…

銭湯散歩 vol.281 ゆたか食堂 / 千代の湯 / 巣鴨から荒川遊園地前 | 自慢のソースに蕩け、若いスタッフさん達の銭湯愛に蕩けた20210511

久しぶりに仕事が早く終わり、早めに会社を出られた。 地元まで帰って自転車出しても19時台にそこそこの場所まで移動できる。となれば久しく行けていないゆたか食堂さんチャンスだ。 ということで池袋から明治通りに出て、17号を南下して目指すは巣鴨。 19時…

銭湯散歩 vol.279 千代の湯 / 荒川区荒川遊園地前 | バラを愛でた後、しょうぶが香る湯船で蕩けた20210505

5月5日といえばしょうぶ湯だ。 昨年は確か行っていない。 というか行けていない。 今年こそは!としょうぶ湯をいただきに銭湯へ。 荒川区の千代の湯さんへ。 明治通りを都電梶原駅あたりで折れて、都電の線路に沿って向かう。 お湯をいただく前に通りのバラ…

銭湯散歩 vol.277 ニュー恵美須からの千代の湯 / 荒川区荒川遊園地前 | ぎっくり腰を2軒の銭湯さんのあつ湯で癒して蕩けた20210418

やっちまいましたよ、ぎっくり腰。 物を取ろうと、ちょっと前かがみになった瞬間に。 幸いにも軽度でその後も動くことができたので、何とか根津で用事を済ませる。 腰が痛いとはいえ、この時期に根津まで来たからには根津神社のツツジは見逃せない。 休憩が…

銭湯散歩 vol.273 千代の湯 / 荒川区荒川遊園地前 | 貴重な体験をさせてくれた女将さんが仕込んだ最後のお湯で蕩けた20210331

人事異動で翌日から違う場所、新しい部署での勤務になる。 久しぶりに送り出される立場となって、オフィスの皆から立派な花束やプレゼントをいただき、大荷物を持って会社を後にしたこの日。 銭湯に行ってる場合では無いかもしれない。 しかしこの日はどうし…

銭湯散歩 vol.270 梅の湯 / 荒川区小台 | 大きな大きなばんぺいゆの香りに蕩けた20210227

ばんぺいゆ。 晩白柚。 無知だったもので「ばんぺい湯」だと思って「はて、ばんぺいとは?」と浴室に行くまで思い込んでた。 というより晩白柚と書くと知るまで思い込んでた。 水素風呂の湯船に浮かぶばんぺいゆの大きいこと! アームレストのように手を置いても…

銭湯散歩 vol.256 神田湯 / 荒川区荒川車庫前 | 豊富な湯舟で柔らかなお湯をいただき、永久腰かけに座り蕩けた20201223

「きっとアツシさん気に入りますよ!」と教えてもらっていた神田湯さん。 いつもとびっきりの銭湯を紹介してくれる湯の合う仲間のおススメだけあって。お湯をいただくのが楽しみでしかない。 青のグラデーションをバックに書かれた赤く大きな「ゆ」が素敵な看板…

銭湯散歩 vol.251 千代の湯 / 荒川区荒川遊園地前 | 自分好みな感触のお湯を使ったトゴール湯をいただき蕩けた20201209

湯の合う仲間に以前から勧められていて、気になっていた荒川区の千代の湯さん。 コロナ禍で閉店時間が繰り上がっていたこともあり、なかなか行くことができなかったが、この日念願の入湯を果たした。 牛乳石鹸の暖簾も衝立の柄もタイルの柄もかわいらしくて…

銭湯散歩 vol.250 梅の湯 / 荒川区小台 | 「 チルの湯 」のリラックス成分で心も体もCHILL OUTして蕩けた20201123

2020年11月23日に梅の湯、喜楽湯、大崎金春湯、小杉湯、十條湯、西小山東京浴場、殿上湯の7銭湯で同時開催された「 チルの湯 」 普段であれば月曜日が定休日の梅の湯さんだが、祝日のこの日は営業日、久しぶりに蕩けさせていただこう。と梅の湯さんでチルの湯…

銭湯散歩 vol.241 帝国湯 / 荒川区三河島 | 熱めのお湯に冷たい水、外からの風、外での風、自然の力に蕩けた20201015

湯の合う仲間と話をしていた時に帝国湯さんの名前が挙がった。 最後に行ったのはいつだったろう。 そう思ったと同時にお湯をいただきたくなり、仕事帰りに足を向けた。最寄り駅は三河島になるのだろうが、日暮里で電車を降り、繊維街を抜ける散歩コースで足…

銭湯散歩 vol.188 藤の湯 / 荒川区三河島 | 雄大なモザイクタイル絵を眺めながらの電浴に蕩けた20200624

常磐線の三河島駅周辺エリアは「雲翠泉」「帝国湯」「喜楽湯」、少し足を伸ばせば「日暮里斉藤湯」と、行ったことがある施設だけでも素敵な銭湯が目白押しだ。 黄金湯さんでお湯を頂いて荒川銭湯スタンプラリーもあと一つとなった事もあり、「どうせなら...」と欲張り…

銭湯散歩vol.187 荒川区日暮里 黄金湯 | 仕事終わりに埃も疲れも湯に流し蕩けた20200624

自分が持っている2017年10月発行の東京銭湯お遍路マップでは「休業中」となっていた黄金湯さん。 2019年の4月に再開されていたのだが未だ足を運んでいなかった。 ちょうど荒川区の銭湯さんは荒川銭湯スタンプラリーを開催中、このタイミングで訪問してみようと…

銭湯散歩 vol.185 子宝湯 / 荒川区町屋 | 湯の合う仲間のお勧め銭湯はまたもや好みの銭湯だった。ステンレス張りの電気風呂で蕩けた20200618

荒川区町屋の子宝湯さん。 湯の合う仲間に勧められていた銭湯さんの一軒で、大門湯さんからそう遠くはない。この機会に足を伸ばしてみる。 小雨がパラついているが、涼しくなってむしろ湯上がり散歩に絶好の気候だ。 スマホで地図を見ながら歩く住宅街。 初…

銭湯散歩 vol.184 大門湯 / 荒川区東尾久三丁目 | 女将さんと湯の底の金魚にただいま。永久腰かけに座り今ここにいることに蕩けた20200618

会いたかった。 ずっと気になっていた。 自宅の近くや通勤ルートの途中にある銭湯さんは、入浴せずとも外から様子をうかがう事はできたが、離れたエリアであったり、SNSなどをやられていなかったりすると情報がほとんど入って来ない。 「女将さんもご主人も元…

銭湯散歩vol.178 西日暮里 富来浴場 | いろはにほへとで訪れた富来浴場さんでの別れの湯に蕩け、片手袋に見送られた20200326

この日のキーワード銭湯は「と」。 何回か登場している「この日のキーワード」というセリフ。 「キーワード?なんだそりゃ?」と思われていた方もいたでしょうか…いなかったでしょうか...。 「い」で始まる稲城浴場さんと「は」で始まるはすぬま温泉さんに行った3月16…

銭湯散歩 vol.177 大門湯 /東尾久三丁目 | 「好き」すぎる銭湯でお湯の底の金魚に蕩けた20200325

早い時間に行きたい銭湯さんがあった。 そこは荒川区の大門湯さん。 湯の合う仲間のおすすめ銭湯の1軒でもあり、Twitterで自分好みの銭湯に行かれる方のおすすめ銭湯の1軒でもあり、ずっと行ってみたいと思っていたが閉店時間が21時と早いため、仕事帰りには…

銭湯散歩vol.175 荒川区小台 梅の湯 | 「趣味どきっ!」最終回を現地で観覧、地域に根付いた愛され銭湯に蕩けた20200324

NHKで放送していた「趣味どきっ!」最終回。 この日のこの放送をどうしてもそこで観たい場所があった。 そこは、舞台となった荒川区小台の商店街にある梅の湯さん。 www.nhk.jp 仕事が順調に終わり、思ったよりも早めに到着。 もう少ししたらお湯をいただこう…

銭湯散歩 vol.173 bathhaus / 渋谷区代々木上原 | 銭湯番頭ナイトで家族と共に湯に蕩けた20200321

高校生の息子と久しぶりにお風呂に行った夜。 夕飯を済ませたあと、「行ってみたい銭湯あるんだけど、久しぶりに一緒に銭湯行くか?」とbathhausのHPを見せながら誘ってみたところ、「行ってみたい」とすぐに食いついた。 自分でもたまに友人と連れ立って近所の…

銭湯散歩vol.171 荒川区 東尾久 ニュー恵美須 | スチームサウナでやまと湯さんを思い、感情の赴くまま蕩けた20200318

「泣き」に行った。 途中までは「楽しみ」に行くつもりだった。 移動中の電車で見たツイートで気持ちが変わった。 そこに「近いうちにまた行きたい」「ずっと残って欲しい」と思っていた銭湯さんが廃業されていた。と書かれていたからだ。 この日行こうと思っていた…

銭湯散歩 vol.163 ニュー恵美須 / 荒川区赤土小学校前 | 20200303

世間は騒がしく、行きたい銭湯に思うように行けない状態が続いている。 むしろ「行かない」事が銭湯のためになるような事態だ。 以前のように気軽に行けるようになるその時まで、書き途中になって溜まっているブログを仕上げながら、「行きたい」気持ちを募らせ…

銭湯散歩 vol.158 ニュー恵美須 / 荒川区赤土小学校前 | 何人もの人に愛される銭湯で今日もいい日だありがとう。と蕩けた20200220

なぜだかこの週、自分の周辺で「ニュー恵美須」が熱かった。 何人も、大勢もの人々がという訳では無いが、それでも数人の深い愛を持った人達と 「たくさんの人に知って欲しい反面、知られたくないのがジレンマ」 「あの流れ風呂はたまらない。」 「スチームサウナが…

銭湯散歩 vol.156 やまと湯 / 荒川区東尾久 | 熱めのお湯、気さくな女将さんに常連さん。昭和薫る銭湯に蕩けた20200213

「湯の合う仲間」のオススメ銭湯が掛け値なしにフィットしたこの夜。 その銭湯は荒川区東尾久のやまと湯さん。 おススメ通り佇まいから好み。 まずは外観に見蕩れてなかなか中に入れない。 下足箱が映り込むくらいピカピカな玄関にも早速蕩ける。 もちろん脱衣…

銭湯散歩vol.154 荒川区小台 梅の湯 | 陽の高いうちに入る湯に蕩けて、駒込、一〇そばでジャンボとり天そばに蕩けた20200207

2つの目的を同時に果たすため、梅の湯さんを訪問。 一つはこの日の夕方から殿上湯さんで開催される、スーパー銭湯さしすせそさんの展示「おめで湯 2020」を観る前に銭湯分を補充しておきたかったため。 そしてもう一つは荒川銭湯シールラリーのゴールを迎えた…

銭湯散歩vol.149 三河島 喜楽湯 | 書きたいことは山ほどあるけど、書くのが野暮になるほど蕩けた20200130

喜楽湯さんに行こう。 と。この日下車したのは常磐線、三河島駅。 やってきたのは荒川区の方の喜楽湯さんだ。 正面のステンドグラスが美しい。 看板に書かれた「 森林浴 」からの水風呂を想像、早くも楽しみが広がる。 この日の喜楽湯さんで荒川銭湯シールラリ…

銭湯散歩 vol.147 千歳湯 / 荒川区西日暮里 | 永久腰かけに座り、湯に浸かり、「銭湯の歴史」を眺めて蕩けた20200127

冷たい雨が降ったこの夜、西日暮里からヨルノサンポ。 訪れたのは駅から徒歩五分程度と駅チカにある千歳湯さん。 夜撮った写真なので分かりづらいが入り口両脇の緑が見事だった。 本日の薬湯は「 実母散 」、大好きなのでこの時点で顔がにやける。 受付をしよ…

銭湯散歩vol.144 三河島 帝国湯 | 見事なオリジナル暖簾に迎えられ、居心地の良さに終始蕩けた20200123

知り合いから「好きそう」とオススメいただいていた帝国湯さん。 会った時にこう答えよう「好きじゃなかった、大好きだった!」って。 宮作りの見事な建築はもちろん、ダイナミックに屋号が書かれたオリジナルの暖簾がなんともたまらない。 ガラスに入れられた同…

銭湯散歩 vol.143 雲翠泉 / 荒川区三河島 | 昭和の面影残るレトロな佇まいと美術館のような浴室に蕩けた20200123

ずっと来てみたかった銭湯さんの1軒、雲翠泉さん。 理由は沢山ありすぎるので本文に散りばめさせていただく。 暖簾をくぐり迎えてくれるお花とゆっポくんにも癒される。 高い天井に庭の見える広い脱衣場。 壁には早川絵師の描いた山梨からの富士山。 壁に使…

銭湯散歩 vol.070 梅の湯 / 荒川区小台 | 数々のワガママを一度に叶え、蕩けに蕩けた20190906

今日はサウナよりもゆっくりとお湯に浸かりたい。そんな気分だった。 水風呂も露天風呂も薬湯もと、どうせなら欲張りたい。 こんな、あれもこれものワガママを一気にかなえたい時、頭に浮かぶのは梅の湯さんだ。 いつもお世話になっております。 ♨️以前訪れ…